ココリコ田中、一色紗英との思い出「同じ物件の3階と5階で…」

0

2021年06月23日 00:06  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
お笑いコンビ・ココリコの田中直樹(50歳)が、6月22日に放送されたバラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」(日本テレビ系)に出演。女優・一色紗英(44歳)との思い出にを語った。

その他の大きな画像はこちら



田中がボンビー時代に住んだ物件を、記憶だけを頼りに巡る企画が行われ、コンビ結成時に暮らしていた久我山の6畳1間の風呂なしアパートや代田橋のユニットバス付きアパートを訪問する。

その後、田中は初めての冠番組「ココリコ黄金伝説」時代に住んだ東北沢のオートロック付きのマンションを訪れる。田中によると、引っ越した当時は新築の物件で、家賃が17万円したという。

田中は5階に住んでいたが、3階に一色が住んでいたそうで「一色紗英ちゃんは5階の部屋がいいって言ってたんだけれど、蓋を開けてみたらオレが住んでたのがわかって。いつも3階から5階に向かって『田中!そこ住みたかったんだけど!』って言ってきて」と当時を振り返った。

田中の話を聞いた劇団ひとりは「最高じゃない!ドラマじゃん」と興奮し、生見愛瑠も「ちょうどいいですね5階と3階って。近くなく遠くなくで最高!と思いました」と語った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210666011.html


    ニュース設定