ハッシュタグ「10文字ホラー大賞」がTwitterで大盛況 「一部屋だけ異様に安い」「飼い猫の口元から触覚」

98

2021年06月23日 19:48  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真なにがあったんだよ
なにがあったんだよ

 2秒で涼しくなれる「#10文字ホラー大賞」がTwitterで盛り上がっています。



【その他の画像】



 10文字ホラーとは「一部屋だけ異様に安い」「昨日埋めたはずなのに」「指名手配犯と瓜ふたつ」など、たった10文字で恐怖を駆り立てる文章のこと。Twitterでハッシュタグ「#10文字ホラー大賞」をのぞくと面白い作品が多数投稿されています。



 「#10文字ホラー大賞」を企画したのは氏くんさん。9マス×6行の原稿用紙でつづる「54字の物語」や、「あたりまえポエム」など超短編文芸ブームの火付け役でもあります。



 今回の企画に合わせて「10文字ホラージェネレーター」が公開されています。フォームに10文字を打ち込むだけで、投稿用画像が簡単につくれます。



 「#10文字ホラー大賞」には、作品にハッシュタグ「#10文字ホラー」「#10文字ホラー大賞」の両方をつけてツイートすることで応募できます。賞品も用意されており、大賞(1人)にはAmazonギフトカード1万円分が進呈されます。書籍化も目指しているとのことです。締め切りは2021年6月30日。



 Twitterに既に寄せられている作品は、ドキッとした実体験からガチで怖いものまで秀逸なものばかり。世の中にはたくさんの天才がいるものだと感心させられます。


このニュースに関するつぶやき

  • こわい(^q^)
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 黒板を爪で引っ掻く
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(57件)

ニュース設定