広瀬すず、キュートすぎるドラミちゃんに ソフトバンク新CMに初登場

1

2021年06月24日 02:11  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラミちゃん役で広瀬すずが出演 ソフトバンク新テレビCM 5Gってドラえもん?「ドラミ登場」篇より (C)Fujiko‐Pro
ドラミちゃん役で広瀬すずが出演 ソフトバンク新テレビCM 5Gってドラえもん?「ドラミ登場」篇より (C)Fujiko‐Pro
 女優の広瀬すずが、「SoftBank 5G」と「ドラえもん」がコラボレーションするテレビCMシリーズ「5Gってドラえもん?」の新CM『ドラミ登場』篇にドラミちゃん役で初登場。キュートすぎるドラミ姿と体を張った演技を披露する。

【写真】ドラミちゃん役で広瀬すずが出演! ソフトバンク新テレビCM 5Gってドラえもん?「ドラミ登場」篇より

 俳優のブルース・ウィリスがドラえもん役を演じ、遠隔医療や自動運転、空を飛ぶタクシーなど、「できたらいいな」と夢見ていたことや、想像さえもしていなかったことを現実にしてくれる―。そんな5G通信を活用したテクノロジーを、ドラえもんのひみつ道具になぞらえて表現する本シリーズ。

 最新作では、5Gがいつやってくるのかリビングで会話している白戸家の前にドラミ(広瀬)が突如現れ、お母さん(樋口可南子)やアヤ(上戸彩)、お兄ちゃん(ダンテ・カーヴァー)たちを驚かせる。そして、兄のドラえもん(ブルース)も登場し、さらに未来ののび太(堺雅人)も「どこでもドア」から姿を現すと、なんと白戸家にも5Gの電波が入るようになり…。ラストは喜ぶアヤの姿で締めくくられる。

 一番の見どころは、広瀬演じるドラミちゃんのインパクト抜群の登場シーン。シリーズ第1回目で、天井を突き破って出てきたドラえもんに勝るとも劣らない、白戸家メンバーとの衝撃の初対面シーンとは果たして…。

 さらには、広瀬自身、「どうやって演じればいいんだろうと、今まで演じた役の中で一番思いました」と悩んだ末に作り上げたというドラミのキャラクターや、黄色いボディに大きな赤いリボン、お花のしっぽ、鈴のペンダント、チェック柄の四次元ポケットなど、ドラミのトレードマークを再現したチャーミングな姿にも注目だ。

 今回の衣装について、「本当にすてきな衣装を作ってくださったので、個人的には全然違和感がなくて、すごくかわいらしいなと思いました」という広瀬。使ってみたいひみつ道具を聞かれると「どこでもドア」と回答し、「ドラマや映画を撮っている時は遠いロケ地も多く、現場に2時間かけて行って、そこからまた1時間かけて移動して、3時間かけて帰ってくるみたいなことが何ヵ月も続くと、やっぱり『どこでもドア欲しい!』ってなります」とその理由を語った。

 広瀬すずがドラミちゃん役を演じるソフトバンクの新テレビCMシリーズ「5Gってドラえもん?」の新CM『ドラミ登場』篇は、6月25日から全国で放送。
    ニュース設定