松村沙友理、JA会長から仰天の卒業祝い「一生分のお米」60キロ米俵60俵

69

2021年06月24日 08:36  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真2部構成『さ〜ゆ〜Ready?〜さゆりんご軍団ライブ/松村沙友理 卒業コンサート』で乃木坂46を卒業した松村沙友理
2部構成『さ〜ゆ〜Ready?〜さゆりんご軍団ライブ/松村沙友理 卒業コンサート』で乃木坂46を卒業した松村沙友理
 アイドルグループ・乃木坂46・松村沙友理(28)の卒業コンサート『さ〜ゆ〜Ready? 〜さゆりんご軍団ライブ/松村沙友理 卒業コンサート〜』が23日、横浜アリーナにて有観客(5000人)および生配信で行われた。前半は自身が率いる公式ユニット“さゆりんご軍団”念願のライブが行われ、乃木坂46としては異例の卒業生3人がステージでパフォーマンスした。

【写真15点】齋藤飛鳥に頭を撫でられ、泣く星野みなみの頭をなでる松村沙友理

 松村が2014年に結成した「さゆりんご軍団」は、軍団長の松村と、2期生の佐々木琴子(副軍団長、昨年3月卒業)、伊藤かりん(大統領、19年5月卒業)、寺田蘭世(社長)で構成されていたが、のちに研究生(現ラスボス)として1期生の中田花奈(昨年10月卒業)が加入して5人組となった。

 乃木坂46のOvertureに松村が詞を付け、軍団が鼻歌で歌った「Overture(鼻歌ver.)」が流れたオープニングでは、松村がポップアップリフターで飛び跳ねるように登場。セット上には「さゆりんご軍団解散ライブ」と書かれた横断幕と、佐々木が考案した公式キャラクター「あぷぅ」のイラストが掲げられるなか、5人は自己紹介ソング「ぐんぐん軍団」、代表曲「白米様」と続け、乃木坂46のライブでは実に7年ぶりに卒業生がステージでパフォーマンスした。

 卒業する松村への餞に、VTRでのサプライズもあった。JAグループの中家徹会長が映し出されると、「さゆりんご軍団の皆さん、7年間にわたる活動、本当にお疲れさまでした。松村沙友理さん、ご卒業おめでとうございます」とお祝いのメッセージ。

 松村は、ライブの2曲目に「白米様」を歌ったように、大の白米好きで、「白米をいかに美味しく食べるかをテーマに生きている」「1日にお米を6合炊く」などとアピールしてきたことから「松村さんに、JAグループが提唱する、国消国産のお米担当としてご活躍いただきました。芸能界屈指のお米好き、松村さんとご一緒できたことが、JAグループの誇りです。音楽を通じ、ごはんのおいしさを伝えていただいたこと、JAグループを代表し、心より厚く感謝申し上げます」とお礼を伝えた。

 中家氏は「これからもごはんを食べて、農業を応援していただいたら大変うれしいです。そんな松村さんに、〆めのごはんを送ります」と呼びかけると、「一生分のお米、60キロの米俵を60俵を贈ります」と、仰天のプレゼントすることを約束。驚いた軍団員たちは「エーーーッ!?」と絶叫した。

 続けて、ナレーションを担当していた女性が、松村が大ファンを公言する堀江由衣だったことが明かされると、松村は驚きのあまり固まって感涙。軍団員から「お米を60俵もらえることの涙?」といじられて我に返った松村は「さゆりんご軍団って需要ありそうですよね? さゆりんご軍団は解散しません!」と解散撤回宣言。松村の合図でセットの上から「解散ライブ」の横断幕がひらひらとステージに落ちてくる“茶番”でもファンを楽しませた。

このニュースに関するつぶやき

  • JAに関わるお仕事してて良かったね(o゚ω゚o)私はりんご推しじゃないけど卒業生呼んでくれたのは感謝しかなかったです。また見れるとは思ってなかった。ライブもめっちゃくちゃ楽しかったよー!ありがとう!!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ���塼���å�(^q^)���塼���å�不倫阿婆擦れ
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(43件)

ニュース設定