広田レオナ、肺がん手術後の激細姿に焦り「痩せないようにもっと努力します」 面やつれには不安「顔も結構ヤバい」

1

2021年06月24日 12:33  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真足が激痩せした広田さん(画像は広田レオナオフィシャルブログから)
足が激痩せした広田さん(画像は広田レオナオフィシャルブログから)

 俳優の広田レオナさんが6月23日にブログを更新。肺がんの手術から3週間が経過し、「脚が棒みたい」に痩せてしまった全身ショットを公開しています。



【画像】手術前の元気な姿



 2日に手術を受け、あまりの激痛から7日に退院して自宅療養を続けている広田さん。10日には病院を出て初めての姿を公開しており、もともとスレンダーな足がさらに細くなってしまったことを「私は脚から痩せるタイプなんです 大丈夫です! 体重はそんなに減ってないし、お腹と二の腕はポヨポヨです」と明るく伝えていました。



 18日に早くも仕事に復帰し、22日から医師の提案で湯治に通ってリラックスする中、「フッと鏡に映った私が病気っぽくて写真撮っちゃいました」と足を中心にいっそう痩せた全身像を公開しています。



 スマホに遮られているものの、すっかり面やつれしてしまったと見え、「顔も結構ヤバいかも」と吐露。「息苦しさを表現すると鼻の穴が爪楊枝くらいになっちゃった感じ」と、現在もまだ肺由来の苦しさが続いていることを明かす一方で、読者を安心させるためか、「食べてます! 喘息もあるのでちょこちょこ食べですが1日に5〜6回食べてます」「脚から痩せるんです 本当です 痩せないようにもっと努力します」といささか焦り気味の調子で現在の健康具合を強調していました。


    ニュース設定