「ゲス極」休日課長、9カ月のダイエットで顔スッキリ 97.6キロ→81.7キロで普通体重まであと一歩

55

2021年06月24日 17:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真痩せた後の姿(画像はアスリートプログラムInstagramから)
痩せた後の姿(画像はアスリートプログラムInstagramから)

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のベーシストである休日課長さんが6月22日、9カ月で16キロのダイエットに成功したことを報告しました。トレーニングプログラムに取り組み、無理なく減量できたようです。



【画像】2020年8月から2021年6月までの休日課長さん



 アスリートのトータルケアを目的とした「アスリートプログラム」に取り組んだ休日課長さん。ボーカルの川谷絵音さんが、休日課長さんの知らないところでプログラムの担当者と相談していたらしく、話を聞くうちにチャレンジしてみることに。



 これまでにも炭水化物抜きダイエットなどにチャレンジしたことがあるという休日課長さんですが、どれも続かずリバウンドを繰り返していたとのこと。プログラムを始めた2020年8月の時点では、体重97.6キロ、BMI33.8と、日本肥満学会の定めるところによる「高度肥満」の一歩手前まできていました。



 プログラムでは、まず血液検査により不足している栄養素を確認するとともに、糖質制限のため血糖値を測るセンサーを腕に設置。それと同時に、パーソナルトレーニングによる筋力トレーニングや、全身トリートメントにより痩せるための体を作っていきます。



 およそ9カ月で、体重は81.7キロと約16キロの減量に成功した休日課長さん。BMIも27.9とあと一歩で普通体重というところまできており、比較した写真でも大きく張り出したおなかがスッキリとし、顔回りもスマートになったことが分かります。



 当初は惰性で通っていたそうですが、そのうち「健康的なものを食べたい、身体を動かしたい」という欲求が生まれてきたとのこと。現在は、より健康的でカッコよくなるため、「さらにマイナス5キロ」を目指してプログラムを継続しているということです。


このニュースに関するつぶやき

  • ベーシストは多少太ってた方がベースが似合うし、 音もより太くなるとも言われてるぞ(震え声)
    • イイネ!2
    • コメント 4件
  • 今度はリバウンドしないように頑張らなきゃねww
    • イイネ!33
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(40件)

ニュース設定