上皇さま、ハゼの新種2種発見=命名も、退位後初の論文―宮内庁

457

2021年06月24日 17:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真在位中にハゼの研究のため顕微鏡をのぞかれる上皇さま=2018年7月26日、皇居・生物学研究所(宮内庁提供)
在位中にハゼの研究のため顕微鏡をのぞかれる上皇さま=2018年7月26日、皇居・生物学研究所(宮内庁提供)
 宮内庁は24日、上皇さまがハゼの新種を2種発見されたと発表した。英語の論文は5月に日本魚類学会の英文誌オンライン版に掲載された。上皇さまのハゼに関する論文は34本目で、退位後は初めて。新種発見の発表は18年ぶりで、計10種となった。

 同庁によると、新種として発表したのは、沖縄県・座間味島や西表島などで2001〜08年に皇居・生物学研究所の職員が採集したオキナワハゼ属の2種。頭部にある感覚器などの形態的な違いを分析した結果、新種と判明し、上皇さまが「アワユキフタスジハゼ」と「セボシフタスジハゼ」と命名した。 

上皇さまが新種として命名し発表された「アワユキフタスジハゼ」(宮内庁提供)
上皇さまが新種として命名し発表された「アワユキフタスジハゼ」(宮内庁提供)

このニュースに関するつぶやき

  • 素晴らしい。陛下の魚類に関する博識は、かつてタイの食糧難を救った。陛下がプミポン国王に養殖を勧められたティラピアは今やタイの国民食だhttps://tripping.jp/asean/thailand/54706?sp=more
    • イイネ!31
    • コメント 0件
  • 公務もほぼ無くなり、静かにお過ごしかと思ったら研究者として現役でいらっしゃる。お元気なご様子で何よりです
    • イイネ!426
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(256件)

ニュース設定