傘のシェアリングサービス「アイカサ」が若者向け無料使い放題プラン開始、22歳以下が対象

0

2021年06月24日 19:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    U22応援プラン                    Image by: Nature Innovation Group
U22応援プラン Image by: Nature Innovation Group
 傘のシェアリングサービス「アイカサ」を展開するNature Innovation Groupが、丸井グループと協業し、若者に向けた使い放題サービス「U22応援プラン」を開始した。16〜22歳のユーザーを対象に、公式アプリで申し込みを受け付けている。

 アイカサは全国の約850ヶ所に設置されたアイカサスポットから傘を借りることができるサービス。昨年には旭化成ホームプロダクツ、「ビームス(BEAMS)」、テラサイクルジャパンと共同でジップロックをリサイクルした傘のシェアリングサービスを始動した。
 U22応援プランでは16〜18歳のユーザーを対象に、使い放題プラン(月額280円)が無料となる。18〜22歳までのユーザーは3日以内の返却を条件に登録から1年間無料で利用可能で、エポスカードに加入することで22歳まで使い放題プランを無料で利用できる。また、国際基督教大学や早稲田大学といった7大学が協賛し、各キャンパス内にアイカサスポットを順次設置している。

■アイカサ:公式サイト

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定