Windows 11でなくなる機能

154

2021年06月25日 03:21  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真Windows 11の画面。タスクバーは画面下部にのみ表示できる形になる
Windows 11の画面。タスクバーは画面下部にのみ表示できる形になる

 次期Windowsの「Windows 11」では、ウィジェットの復活やスタートメニューの大幅な見直しなどが行われる。



【その他の画像】



 Microsoftが公開した「Windows 11 のシステム要件、機能、デバイスの要件について」には、Windows 10から Windows 11へのアップグレードやWindows 11の更新プログラムのインストールによって、Windows 10では利用できた機能の廃止や削除に関する詳細がまとまっている。



 具体的には、Walletやタイムライン、数式入力パネル、ライブタイル、タブレットモードがなくなり、Internet Explorerは無効になる。また、音声アシスタントのCortana(コルタナ)やニュースと関心事項、Peopleなどがタスクバーから削除される。



 なお、Cortanaは「初回のシステム起動時に起動されなくなり」との表記があるので、OSの再インストール時にもお目にかかることはなくなりそうだ。


このニュースに関するつぶやき

  • 3Dverではなく従来の旧版ペイント、次もぜひ何とか生き残って欲しい。10で通常起動不可になったのでわざわざレジストリ触ってして起動出来るようにした位よく使うのよ。画面キャプチャでこれ程軽くて便利なアプリって他にないんだよな。MSに直リクエストもしといたw
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • コルタナさん、やはり需要なかったんですね…。「何かお手伝いすることはありませんか」に対して「お前を消す方法」と言われてたそうですが。あっちに行ったらイルカさんと仲良くしてください。
    • イイネ!42
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(86件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定