ジャンプ+、漫画家発掘オーディション番組配信へ 6人の連載候補者&編集者がタッグ MCは四千頭身&佐倉綾音

2

2021年06月25日 10:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真漫画家発掘バトルオーディション番組「MILLION TAG」配信決定
漫画家発掘バトルオーディション番組「MILLION TAG」配信決定
 集英社の漫画アプリ「少年ジャンプ+」は25日、漫画家発掘バトルオーディション番組「MILLION TAG」を、7月2日から毎週金曜日午後6時にYouTubeチャンネル「ジャンプチャンネル」にて全8回配信することを発表した。

【写真】黒髪ボブ似合う!美女声優・佐倉綾音 ジャンプ+編集長も

 漫画家発掘バトルオーディション番組「MILLION TAG」は、集英社が次世代のスター漫画家を発掘するべく開催している新漫画賞「MILLION TAG」の最終選考で、6組の新人漫画家と編集者のタッグが、4つの課題で競い、優勝を目指す姿を追ったオリジナルYouTube番組。

 スタジオMCには、お笑い芸人・四千頭身と声優・佐倉綾音を迎え、連載候補者と編集者の6組のタッグが、4つの課題に挑み、優勝を目指す姿を視聴者と同じ目線で盛り上げる。各課題で1位を競いながら、集英社の漫画編集者のサポートで才能を開花させていく連載候補者たちの様子や過程を見ることができる。

 なお、優勝した候補者には「賞金500万円」、「少年ジャンプ+での連載確約」、「単行本発売」、「アニメ制作」と豪華な報酬も確約されている。最終課題ゲスト審査員は『チェンソーマン』の藤本タツキ氏と『地獄楽』の賀来ゆうじ氏。

 「少年ジャンプ+」編集長 細野修平氏は「「MILLION TAG」の面白さは漫画家さんと編集者のタッグが、どのようにマンガを作っていくか制作過程を追えることです。課題のたびに進化する作品と、過熱する打ち合わせ。間違いなくこれからヒット作を生み出す作家さんたちの成長を、ぜひ番組でご覧いただき、各タッグを応援してください」と説明した。

このニュースに関するつぶやき

  • 出来レース臭漂う番組になりそう………
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定