こりゃ絵になる…フェリシモから葛飾北斎『富嶽三十六景』デザインの猫さま用爪とぎが爆誕!

4

2021年06月25日 10:02  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

世界的に有名な作品であり、浮世絵の代表作といっても過言ではない葛飾北斎の『富嶽三十六景』。

その中でも印象的なのが、波がザバァーッと盛り上がるさまを描いた『神奈川沖浪裏』は、誰しもが1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

このたび、『神奈川沖浪裏』デザインで爆誕したのは“猫用爪とぎ”……!!!

猫さま×北斎……これは、めちゃくちゃ絵になりそう〜っ!

【原画をそのまま活かしてます】

フェリシモ猫部×フェリシモミュージアム部がコラボして生まれた「名画をたしなむ猫のつめとぎ〈葛飾北斎 神奈川沖浪裏〉」。

猫用の積層ダンボール爪とぎですが、見事にあのダイナミックな「波」を再現しています。

原画の構図を活かすべく、手前の「低い波」部分がメインのつめとぎ台になっていて、なんとも心ニクイ〜っ。

ちょこんと座るだけで、猫さまが『神奈川沖浪裏』の風景と同化するところもたまりません。

【猫さまファーストなアイテムだよ】

見た目のクオリティーもさることながら、猫さまに優しい工夫もいっぱい!

・爪とぎ台=猫さまがゆったり寝転べる幅広仕様
・背景部分にもスリスリできるよう、厚みと硬さのある積層ダンボールを採用
・奈未の尖った部分にあごを乗せられる

といった具合に、嬉しいポイントが満載なんです。

また、本体にしっかりとした重みがある上、底面に貼り付ける滑り止めシール付きなので、爪とぎ台から降りた状態でもバリバリ爪とぎ可能♪

猫さまの思うまま、好きなように使える……どこまでも “猫さまファースト” なアイテムとなっているんです。

【なんとインテリアにもなる!】

しかも、世界的に有名な名画をそのままデザインに落とし込んでいるため、インテリアとしても優秀!

和室におけば、ちょっとしたインテリアのアクセントになり、実によく映えます。

猫さまにとっても、飼い主さんにとってもウィンウィンな「名画をたしなむ猫のつめとぎ〈葛飾北斎 神奈川沖浪裏〉」。

お値段は税込み9875円で、うち250円は「フェリシモの猫基金」として運用されるということです。

猫飼いさんはもちろん、猫を飼っている人へのギフトとしてもおススメですよ〜。

参照元:フェリシモ、フェリシモ猫部、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • お猫様のお気に召すといいネ・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定