「ヒロアカ」劇場版第3弾に林原めぐみ「私の“個性”が存分に、十二分に発揮できる役」

0

2021年06月25日 10:06  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真ピノ(CV:林原めぐみ)
ピノ(CV:林原めぐみ)
堀越耕平原作による劇場アニメ「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」の追加キャストとして林原めぐみの出演が決定。吉沢亮演じるロディ・ソウルの相棒・ピノ役を演じる。

【大きな画像をもっと見る】

林原演じるピノは全身ピンク色で、とさかと羽に紫と黄色の模様を持つ、鳥のような見た目をした劇場版オリジナルキャラクター。デザイン原案は堀越が手がけた。とても感情豊かで喜怒哀楽がわかりやすく、ロディの肩に止まり、ピンチのときは息がぴったり合った連携プレーで助けるなど苦楽をともにしている。先日公開された予告編で初めて姿を見せていた。

言葉をしゃべらず鳴き声だけで感情を表現するピノを演じることについて、林原は「某Pモンスターで培った私の“個性”が存分に、十二分に発揮できる役だと思っています」とコメント。さらに出演するにあたり「僕のヒーローアカデミア」シリーズを見始めたことを明かし「名シーンや、名場面が沢山の番組。推しキャラも出来ましたよ。でも…みんな可愛い」と感想を話している。

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」は8月6日に全国東宝系で公開。今作では、“個性”を持つ者の殲滅を目論む謎の集団・ヒューマライズがデクたちの前に立ちはだかる。

■ 林原めぐみ(ピノ役)コメント
久しぶりの顔キャスティングでしょうか…(笑)
某Pモンスターで培った私の“個性”が存分に、十二分に発揮できる役だと思っています。
関わることが決まって、シリーズ1から見はじめ、まだ最新まで追いついていませんが、万全でのぞみたいと思います。
名シーンや、名場面が沢山の番組。推しキャラも出来ましたよ。
でも…みんな可愛い。

■ 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」
2021年8月6日(金)全国東宝系にてロードショー

□ スタッフ
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

(c)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (c)堀越耕平/集英社

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定