ピジョン、深澤直人さんデザインのバウンサー「Wuggy」新発売

0

2021年06月25日 10:21  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
ピジョンは7月1日、プロダクトデザイナー深澤直人さんデザインのバウンサー「Wuggy(ウギー)」、全国のアカチャンホンポとネット通販「オムニ7」で先行発売する。10月1日からは全国の主なベビー専門店などで販売を開始する。

同商品をデザインした深澤直人さんは、日本を代表するプロダクトデザイナーであり良品計画デザインアドバイザリーボードも務めている。同商品は、デザイン性と機能性の視点でデザインしたもので、「Wuggy」というネーミングは、赤ちゃんがバウンサーで楽しそうに遊んでいる様子が、ブギウギダンスを踊っているように感じたところからイメージして名づけられた。

赤ちゃんの成長や体格にあわせて位置を調節できる「ヘッドピロー」がシートの内側についており、首がすわる前の赤ちゃんの頭をしっかりとサポート。外側にあるベルトでヘッドピローの位置を調節できる。ヘッドピローに加え、シートはおしり部分に切り込みが入った立体設計となっており、赤ちゃんのからだにフィットするという。

3層構造のシートは、立体空気層があるため、ふんわりした乗りごこちとなっている。通気性にも優れ、赤ちゃんの汗などの湿気が蒸発しやすく、背中もムレにくい仕様であるとのこと。洗濯後も、早く乾きやすいという。

フレームは、丈夫な造りとなっているが、赤ちゃんの手足が当たっても痛くないよう、フレーム部分をウレタンで包む工夫も施している。

カラーは「3Dメッシュ ナイトオーシャン」「3Dメッシュ クリアスカイ」「3Dメッシュ ピュアサンド」「3Dニット アーバングレー」と、インテリアに馴染んで使いやすいベーシックな4種を用意した。使用月齢範囲は、1カ月〜30カ月(最大体重:15kg以下)。価格は2万7,500円。(フォルサ)
    ニュース設定