湖池屋が「とんかつ」を発売 和幸監修の大豆たんぱく質でできた“罪なき”揚げ物

116

2021年06月25日 15:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真湖池屋の『罪なきとんかつ』
湖池屋の『罪なきとんかつ』
 湖池屋が手軽においしくたんぱく質を摂取できる『罪なきとんかつ』を、28日より全国のコンビニエンスストアで発売する。2019年に発売した『罪なきからあげ』に続く商品で、SNSでは「食べてみたい」「気になる」と話題になっている。

【写真】『スコーン』『カラムーチョ』も…とっても可愛い“ミニオン”がパッケージに!

 同商品は、毎日の食生活において、スナック菓子メーカーの湖池屋だからこそ生み出せる、美味しく楽しみながら手軽にたんぱく質が摂れる商品を提供したいと考え、発売に至った。

 今回はからあげに次ぐ国民食メニューである“とんかつ”に着目し、素材に「大豆たんぱく質」を使いながら、ジューシーなとんかつの旨みを実現。サクッと歯切れの良い食感と噛むほどにジューシーな味わいが広がる。

 さらに、「とんかつ和幸」監修のこだわりのスパイスと酸味がきいた特製ソースをたっぷりと使用し、より本格的な“とんかつ”の味わいへと近づけた。とんかつの美味しさはそのままに、1袋あたり129キロカロリー、たんぱく質5グラムと、罪悪感が少ない。

 容器には、リパック性のあるスタンディングパウチを採用することで、場所やシーンを選ばず手軽に食べられる。7月5日より全国のスーパーマーケットなどで発売される(オープン価格)。

このニュースに関するつぶやき

  • *キャベツは入っていません←ってどっかに書いてそうで探したくなる。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 高カロリーな揚げ物をすると、いつも罪悪感を感じる巨体一家だけに、とても気になります(^^)b
    • イイネ!22
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(62件)

ニュース設定