「えっ!」「コワーイ」「ダイナミック!!」 大東島への上陸方法がスリリングすぎて「吊られたい人」が続出

11

2021年06月26日 10:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「スリリングすぎでやばい」南大東島への上陸手段とは……
「スリリングすぎでやばい」南大東島への上陸手段とは……

 沖縄県のとある離島に上陸する方法が「スリリングすぎでやばい」と話題になっています。



【画像】スリリングすぎる大東島への上陸方法



 動画を投稿したのはたぬきねこさん。「久しぶりに吊られに行きたいなぁ〜」とたぬきねこさんが2016年に訪れたときのもので、約2万のいいね!があり、動画も42万回以上(2021年6月25日時点)再生されています。



 ここは大東諸島の南大東島。大東諸島は沖縄本島から東に約350キロ離れた島嶼(とうしょ)群で、北大東島と南大東島、無人島の沖大東島や付近の島などから成ります。



 いずれもサンゴ礁が隆起してできた島で、島の周囲は断崖。桟橋や防波堤もなく、船は接岸できません。そのため乗客や荷物はクレーンに吊られてダイナミックに上陸し、また乗船するのです。



 船からゴンドラに乗り込み、扉を閉めるとクレーンでひゅーーーーん。30秒ほどで上陸。まるでアトラクションのよう。想像しただけでひぇぇとなってしまいますが、島ではこれが日常。再びひぇぇ。



 ゴンドラにも種類があり、好天時にはもっと開放的な“カゴ”も使わるそうです。ここではトラックや荷物もクレーンで上陸します。



 たぬきねこさんに当時の様子を思い出してもらいました。



―― この光景すごいですね……。初めて見たとき、どう思いましたか?



 船が好きで定期船「だいとう」に乗るのが目的で南大東島へ行きました。



 クレーンに吊られて乗下船することは知っていましたが、実際に目にすると「本当にコレで降りるのか……」とあらためて驚きました。



―― とても反響がありました。特にうれしかった反応などはありますか



 5年前に南大東島を訪れた時の写真や動画を見ていて懐かしいなぁと思い、何となくツイートしたところ、思った以上に反響がありビックリしました。



 「乗ってみたい」「楽しそう」という意見や「怖い」という意見などさまざまで楽しませてもらいました。



―― 今度行ってみたいです……! これを見て心揺さぶられてしまった人に一言お願いします



 大東諸島のこと、離島の大変さや楽しさを知るきっかけになってもらえたらうれしいです。



 今は感染症の影響でなかなか行くのは難しい状況ですが、落ち着いたころには皆さんにもぜひ「船」で大東島に訪れてもらいたいなぁと思っています!


このニュースに関するつぶやき

  • 桟橋がありませんというけどコンクリ岸壁に接岸してるじゃん。意味わからねえよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • JALで行ったことある、なんでって日本最短の飛行経路があるから
    • イイネ!12
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定