GENERATIONS、10万獲得目指して体当たりチャレンジ 白濱亜嵐は弱気「自信ないですね…」

0

2021年07月13日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ウチのガヤがすみません!』ゲストのGENERATIONS (C)日本テレビ
『ウチのガヤがすみません!』ゲストのGENERATIONS (C)日本テレビ
 GENERATIONS from EXILE TRIBEが、13日放送の日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』(毎週火曜 後11:59)に出演する。『これが出来たら10万円!GENERATIONSチャレンジスペシャル!』と題して、簡単そうに見えて難易度の高い競技にGENERATIONSとガヤ芸人がチャレンジ。成功したら賞金10万円をゲットできる人気企画にメンバーが芸人顔負けの体当たりで挑戦する。

【写真】コントに挑戦するGENERATIONSの佐野玲於と片寄涼太

 まずは『スコップでバケツをスポンとかぶれ!』に挑む。スコップの持ち手部分にバケツをセットし、すくう部分を足で思い切り踏み、宙に浮いたバケツを頭にスポンとかぶることができたら賞金ゲットとなる。今までスタジオでの成功者はゼロ。はたして今回、バケツをかぶるものが現れるのか。最初の挑戦者はリーダーの白濱亜嵐。ダンスを始めてわずか5年ほどでEXILEの一員となった抜群のセンスが持ち味の白濱だが、「これに関しては自信ないですね…」と弱気に。続いて、ボーカルの片寄涼太も挑戦する。

 『高速ボールをパンツに入れろ!』は、7メートル先のマシンから発射される高速のバレーボールを3球のうち1球でもパンツに入れることができたら賞金ゲットとなる。まさかのハプニング連続でスタジオは大爆笑。メンバーがミラクルを連発する展開となる。そのほかにも、関口メンディーとチョコレートプラネット・松尾駿の爆笑コラボレーションも披露される。

 そして番組からのお知らせとして、16日に公開する映画『竜とそばかすの姫』から“ガヤ芸人”へ声優オファーが。声量のある、なすなかにしと鬼越トマホークが抜てきされた。レコーディングでは細田守監督から2組とも大絶賛(?)。その出演シーンに注目だ。
    ニュース設定