2021年上半期のヒットコスメは韓国ブランドが席巻 Qoo10コスメランキングでトレンドアイテムをチェック

1

2021年07月24日 11:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真アイシャドウ部門で不動の1位のCLIO・プロアイパレット(2640円)
アイシャドウ部門で不動の1位のCLIO・プロアイパレット(2640円)

 インターネットショッピングモール「Qoo10」は、2021年上半期の販売個数の月間ランキングをもとに、「リップ」「アイシャドウ」「チーク」の各部門の1位に最も多くランクインしたアイテムを発表しました。



【画像】ランキングのアイテムを詳しく見る



●リップ部門



 リップ部門の1位は、romand(ロムアンド)の ジューシーラスティングティント(2000円)でした。豊富な色数と唇になじみやすく落ちにくい処方が人気のアイテムは、マスクメイクが中心となった現在も安定して支持を集めています。



 2位は、AMUSE(アミューズ)のデューティント(2400円)がランクイン。日本ではまだ店頭などで見かける機会が少ないブランドですが、オンラインショップを中心にじわじわと知名度を上げています。



●アイシャドウ部門



 上半期6カ月のランキング全てで1位に輝いた、CLIO(クリオ)のプロアイパレット(2640円)。デイリーに使えるマットなカラーから、インパクトのある大粒グリッターまで、1つでさまざまなアイメイクが楽しめるのがポイントです。



●チーク部門



 チーク部門では、hince(ヒンス)のトゥルーディメンションラディアンスバーム(3300円)と、CLIO(クリオ)のプリズムエアブラッシャー(2500円)が同率で1位に。いずれもハイライトのような輝きを楽しめるアイテムで、2020年に引き続きツヤ感のあるメイクがトレンドであることをうかがわせました。



 各アイテムは、Qoo10で販売中です。



※価格は全てQoo10調べ


このニュースに関するつぶやき

  • 新大久保界隈でのランキングニダネw
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定