小林礼奈、4歳娘に英才教育「勉強より大事なのは“男を見る目”」

2

2021年07月24日 18:51  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真娘と4連休を楽しむ小林礼奈(画像は『小林礼奈 2021年7月24日付オフィシャルブログ「おやつタイム」』のスクリーンショット)
娘と4連休を楽しむ小林礼奈(画像は『小林礼奈 2021年7月24日付オフィシャルブログ「おやつタイム」』のスクリーンショット)
お笑いコンビ・流れ星☆の瀧上伸一郎の元妻でフリーで活動している小林礼奈が、4歳の一人娘に対して日頃から熱心に説いていることをブログに紹介している。およそ4年で破局した自分の結婚生活を踏まえ、娘には絶対に同じ轍を踏んでほしくないという思いからだ。

独身時代は大手芸能プロダクションに所属し、タレントとして前田敦子のものまねで注目を浴びた小林礼奈。その後は養豚場で働きながら芸能活動を続け、2016年7月に瀧上伸一郎と結婚。同年9月には、第1子となる女児が誕生している。都内の一戸建てで幸せな結婚生活を送っているかのように思われていたが、2020年にプライベートな夫婦問題が表面化し、夫婦がブログで非難の応酬となって泥沼化。小林礼奈の名前をこの騒ぎで知ったという人も多く、『オフィシャルブログ「小林礼奈のブーブーブログ」』も閲覧数が増え「新米ママ部門」だけではなく総合部門で1位に輝くなど一躍時の人となっていた。同年10月1日に瀧上との離婚が明らかになったが、2021年1月には結婚を前提に交際をしている男性がいることを小林はブログで報告していている。しかし「3月にはお別れしていました」と4月28日のブログで明かすなど、目立った芸能活動はしていないが話題性には事欠かない人物である。

そんな小林が7月23日のブログで、娘にはある“英才教育”をしていると明かした。毎週金曜夕方の習い事の後に同じクラスの親子と外食して帰ることが多いが、この日は祝日とあって相手の父親が合流したという。ブログによると小林の娘はお友達の父親が気に入り、「自分のパパ並の態度で占領」「実の娘かのようなテンションで手を繋いじゃって」と大変懐いていたという。この娘の態度に「よっ! 待ってました!」「その神経の図太さ、嫌いじゃないぞ」と小林は嬉しくなったそうだ。

小林曰く、娘の友達の父親は皆良い人ばかりで「お前は〇〇ちゃんのパパみたいな人と結婚するんだ! そしたら幸せになれる! 勉強よりも大事なのは男を見る目だぞ! 女はそこ一番大事だからね!!!」と日夜、英才教育を施しているそうだ。何やら時代に逆行しているようにも思えるが、「学校でも“男を見る目”について、教えて欲しい」「大学に進学したり、良い会社に入ることより大事だから」と彼女は娘を持つ母親として真剣に考えている。結婚相手によって「マジで人生が左右される」というのが、小林が自分の結婚生活で学んだことなのだろうか。コメント欄には「良い男を見る目を養うのも大事だけど、良い女には良い男がちゃんと寄ってくるから、自分を磨くことを教えるのが一番よいよ〜」「見る目は大切だけど、結局は素敵男子に好かれる女子にならなきゃ意味ないんですよね」などのアドバイスが寄せられている。

画像は『小林礼奈 2021年7月24日付オフィシャルブログ「おやつタイム」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

このニュースに関するつぶやき

  • 出たexclamation ��2バカ女���ä���
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定