総再生回数2億回超YouTuberカルマ、エイベックス所属に 異例の本社会見で電撃発表

0

2021年07月25日 19:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真エイベックスへの所属が発表されたカルマさん
エイベックスへの所属が発表されたカルマさん

 YouTuberのカルマさんが7月25日、エイベックス本社で会見を開き、同社に所属することを発表しました。総再生回数2億回超を誇る人気クリエイターが約1年の沈黙を破り、規格外の復活です。



【画像で見る:渋谷109に出現したカルマ】



 2018年からYouTubeへの動画投稿を始めたカルマさんはチャンネル登録者数162万人を誇る人気YouTuber。2020年8月の誕生日には初となる単行本「ここ日本言うてな」を出版し、Amazon書籍ランキング1位を獲得するなど常に話題になり続けていました。



 しかし2021年7月12日に突然すべての動画が非公開に。死亡説、引退説、失踪説など様々な説がささやかれる中、7月24日に「カルマが旅立ちました。」という不穏な動画のタイトルが投稿され、再生数は一気に約160万再生をマーク。



 動画内ではavexマークの前で倒れているカルマさんに天の女性から「カルマ、起きて」と声を掛けられる様子などが映し出されており、チャンネル登録者数も急増。「カルマ復活だ!!!」「え、エイベックスロゴ!?!?!?音楽活動あるぞ!」「もう誰にも止められない!」「やっと伝説が始まる」「いつでもかっこいい形で帰ってくる」とファンからは喜びの声が上がっていました。



 そんな中行われた25日の緊急記者会見では、「デジタルと芸能の本当の融合は事例がなく、それを体現するためにマスメディアの世界に飛び込んできた」「個人の力には一定のラインを超えるとその先は限界があり、組織力がないとエンタメでは戦えないことに気が付いた。エンタメでテッペンを獲るために最短の手段でYouTubeを始めただけでYouTubeはただの名刺に過ぎない」と自身考えや1年間の休止の真実を明かしました。



 また様々な事務所からオファーを受けたうえで所属先をエイベックスを選んだ理由については「エイベックス=ちんぴら事務所だと思っていたので(笑)」と冗談を言いつつ、「(休止中の)1年間いろいろあった中でエイベックスさんが親身になって支えてくれて、そこから1年間切磋琢磨してやっていて、熱意も伝わったので、そろそろ所属してやろうかなって思いました(笑)」とコメントしました。



 会見には親交のあるバドミントン日本代表の桃田賢斗選手からのビデオメッセージが届いたほか、カルマさんにとって「東京の母」いえる、とよた真帆さんがサプライズ登場。クリエイティブな才能を光らせるカルマさんが今後、どのようなエンターテインメントを展開するのか注目が集まります。



(Kikka)


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定