【東京五輪】柔道女子52キロ級・阿部詩、金メダル「努力がやっと報われてよかった」 同階級で日本勢初

2

2021年07月25日 19:05  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真阿部詩 (C)ORICON NewS inc.
阿部詩 (C)ORICON NewS inc.
 【東京五輪/柔道女子52キロ級/結果:金メダル】(25日、東京・日本武道館)

【写真】新種目のスケートボードで初代王者に!金メダルを獲得した堀米雄斗

 阿部詩(21)が25日、東京・日本武道館で行われた柔道女子52キロ級の決勝でアマンディーヌ・ブシャール(フランス)と対戦し、延長戦の末に勝利。金メダルを獲得した。

 阿部は「東京オリンピックがあるかどうかわからない状況だったが、このように開催していただいて金メダルを獲ることができた。初めてのような感覚が決勝が終わった後に舞い降りてきました」と目に涙を浮かべ、勝利の余韻に浸った。

 勝負が決した直後は、畳をたたいて喜びを爆発させた。「本当に4年間、この大会だけを目指して日々努力していた。努力がやっと報われてよかった」とにっこり。ブシャールについて「本当にライバルであり、尊敬する選手。最後の相手にふさわしいなと思った。最後勝ててよかったです」と語った。

 また同階級では日本勢初の金メダル。「私が52キロで絶対に金メダルを獲ってやろうという気持ちで挑みました」と秘めた思いを明かした。最後に「こういう状況の中、応援ありがとうございました。これからもっと努力して素晴らしい金メダリストになれるよう頑張ります」と誓った。

 阿部は初戦でラリサ・ピメンタ(ブラジル)、準々決勝でチェルシー・ジャイルズ(英国)を下し、準決勝ではオデッテ・ジュフリダ(イタリア)に勝利。実力をいかんなく発揮し、順当に勝ち上がった。

 阿部は2000年7月14日生まれ、兵庫県出身。兄は柔道男子66キロ級の阿部一二三。

このニュースに関するつぶやき

  • やっと「あべし!ひでぶ!たわば!うわらば!」と心から言える。4年後、ブシャールのホームゲームで再戦できますように。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定