ルーシー・ボイントン&キット・ハリントンらが参加へ「モダン・ラブ」シーズン2配信

0

2021年07月26日 10:02  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真Amazon Original「モダン・ラブ」シーズン2 (c)Amazon Studios
Amazon Original「モダン・ラブ」シーズン2 (c)Amazon Studios
アン・ハサウェイやアンディ・ガルシアら豪華キャストを迎え、『はじまりのうた』『シング・ストリート 未来へのうた』のジョン・カーニーがクリエイターを務めて人気を博した「モダン・ラブ」。そのシーズン2が8月13日(金)より、Amazon Prime Videoにて240を超える国と地域で独占配信決定、フルトレーラーや場面写真が到着した。

「モダン・ラブ」はニューヨーク・タイムズ紙の同名の人気コラムに実際に投稿されたエッセーに基づく、愛の喜びや苦悩についてのユニークな物語をドラマ化。撮影はニューヨーク州のオールバニ、ニューヨークシティ、スケネクタディ、トロイの各都市と、アイルランドのダブリンで行われた。


キャストには新たに、「ザ・デュース」のベンガ・アキナベ、「マダム・セクレタリー」のスーザン・ブラックウェル、『ボヘミアン・ラプソディ』のルーシー・ボイントン、「Mank/マンク」のトム・バーク、「LOVE LIFE」のゾーイ・チャオ、「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」のマリア・ディッジア、アカデミー賞ノミネートのミニー・ドライバー、グレース・エドワーズ、『ユダ&ブラック・メシア 裏切りの代償』のドミニク・フィッシュバック、トニー賞ノミネートのキャスリン・ギャラガー、「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン、『マッド・バウンド 哀しき友情』のギャレッド・ヘドランド。


トニー賞受賞のニッキー・M・ジェームズ、「Room 104」のゼイン・パイス、アカデミー賞受賞のアンナ・パキン、「トゥループ・ゼロ〜夜空に恋したガールスカウト〜」のミラン・レイ、『ミッドサマー』のジャック・レイナー、『ハリー・ポッター』シリーズのミランダ・リチャードソン、「ボクらを見る目」のマークィス・ロドリゲス、「You-君がすべて-」のジェームズ・スカリー、「ゴシップガール」のスザンナ・シャコフスキー、『アナベル 死霊人形の誕生』のルル・ウィルソン、「アンブレイカブル・キミー・シュミット」のジーナ・イー、「ザ・クラウン」のトビアス・メンジーズ、そして「ラチェッド」のソフィー・オコネドーらの豪華キャストが集結。


彼らが織りなす、様々なヒューマンドラマを期待させる本作のトレーラー映像も初解禁。昔の恋の再燃、友情と愛情の試練、夜の顔と昼の顔、一夜限りの恋、失った恋人の影…。ニューヨーク州の各都市とアイルランドのダブリンを舞台に繰り広げられるロマンティックな物語に期待が高まる。


本作の脚本・監督・エグゼクティブプロデューサーは、前シーズンに続きジョン・カーニー。ほかにエピソード監督として、アカデミー賞3部門ノミネートの『ブルックリン』のジョン・クローリー、「インセキュア」のマルタ・カニンガム、「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」のジェシー・ペレス、『ザ・プロム』「Black Monday」(原題)の俳優アンドルー・ラネルズも名を連ね、ニューヨーク・タイムズ紙「モダン・ラブ」コラム編集者のダニエル・ジョーンズも共同プロデューサーとして参加している。

「モダン・ラブ」シーズン2は8月13日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占配信開始予定。

(text:cinemacafe.net)
    ニュース設定