グッチのビューティラインが日本初上陸 リップ、ベースメイク、アイメイク製品を展開

9

2021年07月27日 11:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    Photographer: Martin Parr、Model:Mae Lapres wearing 25* Goldie Red Rouge à Lèvres Voile
Photographer: Martin Parr、Model:Mae Lapres wearing 25* Goldie Red Rouge à Lèvres Voile
 「グッチ(GUCCI)」のビューティ メイクアップ ラインが日本に初上陸する。第1弾は海外で人気のリップスティックに加えて、ベースメイクとアイメイク製品をラインナップ。9月10日から公式オンラインストアで販売し、23日からグッチ銀座店やグッチ名古屋メイエキといった一部のブティックや心斎橋大丸のサテライトショップで取り扱う。

 ビューティラインは、クリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)によるビューティマニフェスト(美の宣言)に基づいて開発。2019年5月にハリウッド映画を着想源に製作したリップスティックを発売し、大きな反響を呼び売り上げにも貢献した。今年7月には新作としてネイルカラーを発表。日本での展開が待たれていた。
 日本展開第1弾は、サテンのような光沢があるリップスティック「グッチ ルージュ ア レーヴル(Gucci Rouge à Lèvres Satin)」、シアーでみずみずしい「グッチ ルージュアレーヴル ヴォワル(Gucci Rouge à Lèvres Voile)」、マットな仕上がりの「グッチ ルージュアレーヴル マット(Gucci Rouge à Lèvres Mat)」の3種を揃える。鮮やかな発色とリップケア効果が持続する新作「グッチ ルージュドゥ ボーテ ブリアン(Gucci Rouge De Beauté Brillant)」とリップバーム「グッチ バーム ア レーヴル(Gucci Baume à Lèvres)」も用意する。
 ベースメイクは、肌をなめらかに整えるセラム下地やフルイドタイプのファンデーション、きめ細かくマットな仕上がりで肌を均一に整えるプレストフェイスパウダー、目元や頬などにポイント使いで輝きを与えるジェルタイプのグロスをラインナップ。アイメイクはマスカラやアイブロウペンシル、ウォータープルーフのペンシルタイプのアイライナーを提案する。今後、ラインナップは順次拡大するという。
 なお、グッチの公式アプリとビューティラインの取扱店舗では、メイクアップ製品をスマートフォンやタブレットを用いてバーチャルで試せるARコンテンツを用意する。

■販売製品一覧グッチ クレヨン ディフィニション スルシル(3960円)グッチ フリュイド ドゥ ボーテ フィニ ナチュレル(8470円)グッチ スティロ コントゥール デ ユー(3960円)グッチ セラム ドゥ ボーテ フリュイド ソワイユ(7260円)グッチ マスカラ オブスキュール(4950円)グッチ プードル ドゥ ボーテ マット ナチュレル(8250円)グッチ エクラ ドゥ ボーテ エフェ リュミエール(3850円)グッチバームアレーヴル(5060円)グッチルージュドゥボーテブリアン(5060円)グッチルージュアレーヴルマット(5060円)グッチルージュアレーヴルサタン(5060円)グッチルージュアレーヴルヴォワル(5060円) ■読者問合せ先グッチジャパンクライアントサービス:0120-99-2177公式サイト

このニュースに関するつぶやき

  • ハイブランドの化粧品って香料バリバリっぽくてちょっと…
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 今アパレルが続々とメイク用品出してるけど、品質的には大丈夫なんだろうか?と思ってしまう。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定