ベールスホット所属の鈴木武蔵、開幕戦先発出場も無得点…チームは完封負けで黒星スタート

0

2021年07月28日 10:50  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真開幕戦に臨んだ、ベールスホットの鈴木(左) [写真]=Getty Images
開幕戦に臨んだ、ベールスホットの鈴木(左) [写真]=Getty Images
 ジュピラー・プロ・リーグの開幕節が27日に行われ、日本代表FW鈴木武蔵が所属するベールスホットはセルクル・ブルージュと対戦した。

 本拠地『オリンピスフ・スタディオン』で今シーズンの開幕を迎えたベールスホットだったが、前半40分にベルギー人FWオリヴィエ・デマンのヘディング弾でセルクル・ブルージュに先制される。先発出場を果たした鈴木はゴールを挙げることができず、後半87分に交代でピッチを退いた。

 試合は0−1で終了。開幕戦を落としたベールスホットは8月1日、アウェイで第2節・ヘント戦を控えている。
    ニュース設定