『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生したグローバルボーイズグループ・INI、初の特番を「GYAO!」で独占配信

0

2021年07月28日 12:51  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真『はじめまして!僕たちINIです!』(GYAO!)より。(C)LAPONE ENTERTAINMENT
『はじめまして!僕たちINIです!』(GYAO!)より。(C)LAPONE ENTERTAINMENT
 オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から2021年6月に誕生したグローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)の初の特番『はじめまして!僕たちINIです!』が「GYAO!」にて7月30日(金)に独占配信される。

【写真】INIメンバーの個性を知ることができる特番。

 グループ名「INI」に込められた意味が、“『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で出会った11人の僕たち(私:I)があなた(I)と繋がり合う(Network)”ということにちなみ、初の番組も「つながる」をテーマに展開。

 番組では、メンバーやファンに自分のことを知ってもらうために「自分のトリセツ(取扱説明書)」をそれぞれ紹介し、知られざるメンバーの素顔が徐々に明らかとなる。さらに、素朴に聞きたいことや、合宿の時に気になったことなどをメンバー間で互いに質問していく「INIの質問リレー」コーナー、そして心理テストも予定。メンバーの新たな魅力が発見できる番組となっている。

■INI(アイエヌアイ)とは。

101名の練習生の中から視聴者投票で11名のデビューメンバーを決定するオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』(GYAO!で配信中)より誕生したグローバルボーイズグループ。今年の2月にシーズン2の最初の審査であるオンタクト能力評価がスタート。4月より練習生たちがグループバトル評価、ポジション評価、コンセプト評価といった課題に挑戦する様子が同番組で配信されてきた。デビュー評価では21名の練習生たちが2チームに分かれて、それぞれのチームのオリジナル課題曲『ONE』、『RUNWAY』をパフォーマンス。デビュー評価を経て、メンバーに選ばれたのはの11名。事前に番組ホームページで募集し、決定したグループ名「INI 」には“『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で出会った11人の僕たち(私:I)があなた(I)と繋がり合う(Network)”という意味が込められている。
    ニュース設定