【YouTubeチャート】BTS2週連続でTOP3独占 millennium parade × Belleの話題作TOP5入り

0

2021年07月28日 16:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真【YouTubeチャート TOP10】(7/16〜7/22)
【YouTubeチャート TOP10】(7/16〜7/22)
 今週(2021.7/16〜7/22)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は、前週比で3.4%減となった。TOP100内の初登場は10作(先週16作)で先週より6作減となっている。

【動画】主人公ベルが歌う、映画『竜とそばかすの姫』メインテーマ「U」MV

 今週もBTSがTOP3を独占した。1位は「Permission to Dance」(視聴回数1457.8万回)で、視聴回数は先週より約3割の減、2位「Butter」(同993.9万回)、3位「Dynamite」(同519.7万回)ともに先週の視聴回数よりも減少しているが、依然として高い視聴回数を記録していることに変わりはない。

 5位(先週95位)にジャンプアップしたのは、millennium parade × Belle「U」(同462.4万回)。『サマーウォーズ』『未来のミライ』の細田守監督によるオリジナル長編アニメーション『竜とそばかすの姫』メインテーマである。King Gnuの常田大希が主催するクリエイティブ集団・millennium paradeに、映画の主人公である歌姫・ベルを演じるシンガーソングライター・中村佳穂が参加した楽曲だ。インターネットの仮想世界「U(ユー)」を舞台に、少女の成長を描く本作は7月16日に公開され、現在大ヒット中となっている。

 16位(先週44位)に急浮上したのは、NiziUの2ndシングル「Poppin' Shakin'」(同197.5万回)。7月20日にメンバーが着ぐるみ姿で踊るアニマルバージョンが公開されたことで、先週の約1.3倍に一気に視聴回数がアップしたのが要因となっている。7月5日に配信限定リリースされた最新曲「Super Summer」が「コカ・コーラ」CMソングに使用されたNiziU。このほど、両者のコラボデザインボトルが発売されることもが発表されており、さらに熱い注目を集めていきそうだ。

 26位(先週69位)は、清水翔太の「Curtain Call (feat.Taka)」(同140.8万回)。ONE OK ROCKのTakaが参加した本作は、このほどリリースされた清水の3年ぶりとなるアルバム『HOPE』のリードトラックとなっている。同世代のアーティストが集まって発足した[re:]プロジェクトの中心メンバーであり、かねてより親交の深い2人。注目の本作のミュージックビデオで、「一般的な職業に就いている自分」と「アーティストとしての自分」を熱演している。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定