なにわ男子、CDデビュー発表で気持ち新た リーダー大橋和也「楽しみながら前に進みましょう!」<ライブあいさつ全文>

5

2021年07月28日 17:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真CDデビュー発表で気持ちを新たにしたなにわ男子(C)ORICON NewS inc.
CDデビュー発表で気持ちを新たにしたなにわ男子(C)ORICON NewS inc.
 関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)が28日、横浜アリーナにて『なにわ男子 First Arena Tour 2021 ##なにわ男子しか勝たん』を開催。MCでは11月12日にJストームよりCDデビューもサプライズ発表され、メンバーは号泣しながら歓喜。ライブ後半ではそれぞれがこれまで支えてきた「なにふぁむ(ファンの愛称)」への想いを打ち明けた。

【ライブ写真】デビュー発表後…涙を流しながら熱唱するなにわ男子

◆メンバーあいさつ全文

西畑大吾「言いたいことが山積みです。僕の頭のなかでは、処理しきれてない。多分みんなあいさつ長なると思うから一回、お席に(笑)。保護者のような目で見てください。そうですね、びっくりするくらい実感が沸かなくて。個人的な話ですが、18歳のときに松竹座の先頭に立ったその日からデビューするつもりはずっと持っていこうと。そこから6年経ってこうして実感は湧いていないですけど、デビューする運びとなります。訪れると、なんかびっくりして予定通りにはいかなかったです。でもこの景色、この時間はずっと、覚えているでしょうし、一生、この時間と景色、みなさんのことを忘れたくないな、と思います。この7月28日、なにわの日にデビュー発表することができてうれしく思います。なにわ男子と名前つけてくれたジャニーさんには感謝しかない。語呂合わせのできるなにわ男子でいることができて本当に幸せです。これからも7人、手を併せ、力を合わせて頑張っていきますので僕たちについてきてください。本日はありがとうございました」

高橋恭平「本日はありがとうございました。大吾くんの話で泣きそう。いい話すぎて。でも本当にこうやってすごい発表があったんですけど実感全然ないですし…。でも僕は実感してます(「してたん!?」とツッコミが入る)。このなにわ男子で本当によかったなって。でも…ちゃんと…こうやって聞いてくれる…なんか…メンバーがいいなぁって…(涙)。なにふぁむのみんなもありがとうございました(涙)」

藤原丈一郎「いやぁ、長かったなって…。ジャニーズ事務所のオーディションを受けたのは京セラドームでの野球大会でした。ダンス部門と野球部門があって、その時に、同期の神ちゃん(ジャニーズWEST/神山智洋)はダンス部門。僕はなぜか野球部門でキャッチボールをしたり、それで今ここに立っています。長かったなぁと一言、支えてくれる家族、スタッフさん、なにより日本全国にいるなにふぁむ。ほんまに感謝しています。ありがとうございます。僕のなかでは、なにわ男子1章を終える。2章はデビュー組に混じってたくさんの先輩に負けじとこれからも一生懸命頑張っていきます。どうかなにわ男子のそばにずっといてください。これからもがんばりますので応援をよろしくおねがいします」

大西流星「こうしてきょう発表があったように、11月12日になにわ男子がCDデビューをさせていただくことになりました。今まで本当に身近で支えてくれた皆さん、そして何よりもライブで僕たちに会いに来てくれて、会いに来れないけどMCをYouTubeで、いろんな場所で僕たちのことを見てくれて…。本当に僕たちって幸せ者なんだなと毎分、毎秒感じることのできるすてきなグループです。僕はいろんな立場でいろんな景色を見てきたつもりです。もっともっとこれからは『なにわ男子の時代』と言ってもらえるよう“なにわ男子旋風”をブンブン起こして、皆さんと一緒に全国、全世界をなにわ男子色に染めていきたい。本日は本当にありがとうございました!」

長尾謙杜「この度、なにわ男子がデビュー発表をすることができました。いざ(発表を)してみると実感が沸かないですね。本当になにふぁむの皆さんのおかげだと思ってます。もちろんスタッフ、関係者の皆さまも支えてくださっていますが、何よりもなにふぁむの皆さんが僕たちを支えてくれたおかげです。僕はグループ最年少です。デビューしたらもっともっと最年少ながら盛り上げていきたい。デビューしたからといって、皆さんと距離が遠くなることはありません。いつも皆さんとつながっている気がします。皆さんの心の中が僕たちの第2のホームです。これからも最高の旅をしましょう!」

大橋和也「大ちゃんが『いっぱいしゃべるよ〜』って言ったから一瞬で3つのリップを塗りましたからめちゃくちゃ(唇が)テカテカなんですよ(笑)。丈くんとは違うグループでしたけど、ずっとやらせてもらった。ぶつかったりもしたし、道も一緒のように歩んできた。そして3年前になにわ男子というグループができて、僕の中でも、そしてみんなの中でも一緒に一列になって頑張ってきました。スタッフさんや、そして何よりもファンの皆さんが一緒に手をつないで、一緒に歩んでくれたことがすごくすごくうれしいなと思います。やっぱり今回、CDデビューという発表をさせてもらって、新たなスタート地点に立てることを、また新たな自分たちを見せれることがすごくうれしいです。僕たちと一緒に盛り上がって、楽しみながら前に進みましょう!」

道枝駿佑「皆さんの前でデビュー発表ができて、心からうれしく思います。そして実感がないけど安心しているというか、なにわ男子が結成してからライブがある度にソワソワしていた部分もあったので…。コロナ禍ではありますけど、横浜アリーナに足を運んでくれた皆さんの前で、なにわの日に発表できたことは一生忘れない思い出になりました。でもデビューしたからといって天狗にならずに、謙虚な気持ちで頑張っていきたいと思います。3年前に一斉送信メールでメンバーを知らされたときは、すごいびっくりしましたけど、今思えばなにわ男子でよかったなと思っています。6人にも感謝ですし、何よりもファンのみなさんに感謝です。そしてスタッフのみなさんにも感謝しています。この景色を僕は一生、忘れません。これからもなにわ男子の応援をよろしくお願いします!」

このニュースに関するつぶやき

  • ジャニーズWESTの危機。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • https://mixi.at/abKhEDg
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定