クリスタル・パレス、リヨンからデンマーク代表DFアンデルセンを獲得

0

2021年07月29日 09:48  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真昨季はフルアムでプレーしていたアンデルセン [写真]=Getty Images
昨季はフルアムでプレーしていたアンデルセン [写真]=Getty Images
 クリスタル・パレスは28日、リヨンからデンマーク代表DFヨアキム・アンデルセンを完全移籍で獲得したことを発表した。

 契約期間は2026年6月30日までの5年契約で、移籍金は非公開となっているものの、イギリスメディア『アスレティック』によると、2200万ユーロ(約29億円)に500万ユーロ(約6億5000万円)のボーナスが付随する契約になっているという。

 現在25歳のアンデルセンはコペンハーゲンやミッティラン、トゥウェンテの下部組織出身で、トゥウェンテでトップチームデビューをした。2017年8月にサンプドリアに移籍すると、2019年7月にリヨンに加入。2020年10月にはフルアムへとレンタル移籍し、プレミアリーグで31試合に出場した。また、2019年10月にデンマーク代表デビューを果たし、今夏開催されたEURO2020にも同代表の一員として3試合に出場。ベスト4進出に貢献した。

 移籍が決定したアンデルセンはクラブ公式サイトを通じ、「クリスタル・パレスに加入できて世界最高のフットボールリーグでプレーできることを非常に誇りに思っている」と喜びを語った。
    ニュース設定