実はこんなに伸びるんです!びよーんと全長30cm「本物と同じだけ伸びる!チンアナゴのリールキーケース」が誕生

0

2021年07月29日 13:31  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真実はこんなに伸びるんです!びよーんと全長30cm「本物と同じだけ伸びる!チンアナゴのリールキーケース」が誕生
実はこんなに伸びるんです!びよーんと全長30cm「本物と同じだけ伸びる!チンアナゴのリールキーケース」が誕生

 水族館の人気者をモチーフにした「本物と同じだけ伸びる!チンアナゴのリールキーケース」が、株式会社フェリシモより登場しました。価格は税込1980円で、7月16日よりウェブ販売が行われています。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 水族館でずらっと並んで、砂から顔を出す姿が人気のチンアナゴ。普段は砂の中に埋まっているためなかなか全身を見ることはできませんが、実は全長が30〜40cmもあることをご存じでしょうか?


 そんなチンアナゴ本来の姿を知ってほしいという気持ちから生まれた本商品は、商品名の通り本物と同じだけ伸びるのが特徴。チンアナゴを持ってひっぱるとびよーんと30cmも伸びるため、玄関先でカギを取り出すたびに砂からニョキっと顔を出すリアルな姿を再現できます。


 使用後はチンアナゴと一緒にカギも本体の中に収まる仕様になっており、裏面にはカラビナがついているので、バッグの持ち手に引っ掛ければ、いつでもシュルッと鍵を引き出せて便利です。


 ちなみにチンアナゴとよく間違えられる、中央のオレンジ色した生物は「ニシキアナゴ」。また3匹の中で伸びるのは一番端の1匹のみ。


 キュートな見た目に癒やされるのと同時に「えっ!チンアナゴって本当はこんなに長かったの!?」という驚きを味わえる本商品は、チンアナゴ好きにはたまらないアイテムに仕上がっているとのことです。


情報提供:株式会社フェリシモ


    ニュース設定