「BLUE GIANT」石塚真一が「定禅寺ジャズフェス」ビジュアル執筆、コラボグッズも

1

2021年07月29日 16:02  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「第30回 定禅寺ストリートジャズフェスティバル」メインビジュアル (c)石塚真一/小学館
「第30回 定禅寺ストリートジャズフェスティバル」メインビジュアル (c)石塚真一/小学館
「BLUE GIANT」の石塚真一が、9月11日と12日の2日間、宮城・仙台市中心部で行われる「第30回 定禅寺ストリートジャズフェスティバル」のメインビジュアルを描き下ろした。

【大きな画像をもっと見る】

これは「BLUE GIANT」の主人公・宮本大の出身地が仙台市であり、作中で仙台市内の街並みや、高校生の大がクラスメイトと「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」を散策する様子が描かれるなど、作品とイベントの関係性が深いことから実現したもの。イラストは今回のイベントテーマ「Blooming」をイメージして描かれ、公式サイトには石塚からのコメントも掲載されている。

また「第30回 定禅寺ストリートジャズフェスティバル」のオンラインストアでは、「BLUE GIANT」とのコラボによるTシャツ、クリアファイルセット、マフラータオルなどのアイテムを販売。メインビジュアルに加え、「もしも主人公・大が定禅寺ジャズフェスに参加していたら…」をコンセプトに描き下ろされたイラストが用いられている。さらに石塚の直筆サイン入りの「描き下ろしオリジナル複製原画」が、枚数限定の抽選販売商品として登場。申し込みは8月18日23時45分まで受け付けられ、抽選結果は8月19日12時に通知される。そのほかにも「ジャパニーズクラフトジン ジャズフェス2021×BULE GIANT 限定ラベル」「『おうちでジャズフェス』宅飲みセット」「限定醸造 純米大吟醸 ジャズフェス2021×BULE GIANT 限定ラベル」という商品もラインナップされた。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定