【Nintendo switch】沼の世界へ…『アンジェリーク ルミナライズ』夜の部。“フロステ”完全レポ

0

2021年07月29日 17:11  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真撮影:大山雅夫
撮影:大山雅夫
Nintendo switchのゲームソフト『アンジェリーク ルミナライズ』の初のオンリーイベント『アンジェリーク ルミナライズ 1st Floating Stage』通称“フロステ”が、2021年7月24日、府中の森芸術劇場 どりーむホールにて開催された。

【写真16枚】アンミナ愛が溢れる♪『アンジェリークルミナライズ1st Floating Stage』写真でさらに見る

出演者は、守護聖の声優である土屋神葉(光の守護聖 ユエ役)、七海ひろき(闇の守護聖 ノア役)、宮崎 遊(風の守護聖 ヴァージル役)、大塚剛央(水の守護聖 カナタ役)、佐藤拓也(炎の守護聖 シュリ役)、小松昌平(緑の守護聖 ミラン役)、島信長(鋼の守護聖 ゼノ役)、上村祐翔(夢の守護聖 フェリクス役)、竹内良太(地の守護聖 ロレンツォ役)、小野友樹(執事 サイラス役)の10名。今井文也(王立研究主任 タイラー役)も声の出演をした。

※敬称略

アンミナ初の有観客イベント。夜の部をレポートする。

■ 開演前ナレーションは執事サイラスが担当!

開演前のナレーションはサイラスが担当。会場および配信を見ている女王候補に向けて、イベントの概要や会場内における注意点などを、彼らしく紹介してくれた。

独特なキャラクターであるサイラスがボケる度に、会場から拍手が起きる一面も。

■朗読会! ドラマ『君に贈るFireworks』【part1】

ドラマ『君に贈るFireworks』を、豪華声優陣が生朗読! part1では、ユエ(土屋神葉)、ヴァージル(宮崎 遊)、 ミラン(小松昌平)、サイラス(小野友樹)が出演。普段、ゲーム内でキャラクターから発せられる声が、台本を片手に持った声優たちから聞こえてくる。その技術に改めて感動させられる。

あらすじは、女王候補に夏を楽しんでもらおう!ということで、守護聖たちが花火大会を開催するというもの。飛空都市の夏祭り担当となったユエ、ヴァージル、ミランの3人は、バースの夏祭りの情報を集めていく……。

■トークコーナー『守護聖Q&A』

サイラス役を務める小野友樹のMCで進行するコーナー。守護聖から守護聖へ、様々な質問を投げかける。「自分のキャラクターが何と回答するか⁉」をずばり当てられるのか⁉がポイント。

実際にキャラクターを演じている声優から、キャラクターをどう思っているか聞ける貴重な時間。

出演者は土屋神葉、七海ひろき、大塚剛央、島信長。回答にはアンミナプロデューサーの伊藤亜紀子氏からの解説もあり、アンミナの世界観に沿ったコーナーとなった。

■ドラマ『君に贈るFireworks』【part2】

『君に贈るFireworks』【part2】では、バースで実際に夏祭りの準備を進める様子が描かれた。守護聖たちが、それぞれに意見を出し合い、女王候補のために奔走する姿が印象的だった。

盛り上がったシーンでは、会場から大きな拍手が。コロナ禍でありながら、熱い夏を感じることができた。

出演は、ユエ(土屋神葉)、ノア(七海ひろき)、 ヴァージル(宮崎 遊)、カナタ(大塚剛央)、 シュリ(佐藤拓也)、ミラン(小松昌平)、 ゼノ(島信長)、フェリクス(上村祐翔)、 ロレンツォ(竹内良太)。

■守護聖声優の生歌! ライヴコーナー!

それぞれのキャラクターソングを声優たちが熱唱! 会場では色とりどりのペンライトが光っていた。

「Green Carnival 〜花と木の祝祭〜」 ミラン(小松昌平)

「美しい人」 フェリクス(上村祐翔)

「Rivalry In Love」 シュリ&ロレンツォ(佐藤拓也&竹内良太)

■ドラマ『君に贈るFireworks』【part3】

ライヴコーナーが終わり、ドラマのpart3が始まる。

夏祭りの準備を着々と進めていく守護聖たち。夏祭りの記念に女王候補たちへ、守護聖たちからの寄せ書きと花束を贈ることが決定する。 出演は、ミラン(小松昌平)、ゼノ(島信長)、 フェリクス(上村祐翔)サイラス(小野友樹)。

ちょっと変わった執事、サイラスがウキウキで喋る度に、会場から大きな拍手が起きていた。

■『ポットラックパーティー』がフロステに登場!

ゲーム内イベント『ポットラックパーティー』が、フロステに登場。

その場が求める空気をいかに読めるか!?という大人力が試されるパーティー。

守護聖の声優たちに、お題に沿ったお土産を答えてもらう。会場の拍手および配信にて届いたコメントを元に、司会の小野友樹が「空気読みナンバーワン」を決定。

いかにもサイラスらしい、独断と偏見にあふれた結果に会場内は和やかなムードに。

■小野友樹&七海ひろきの生歌! ライヴコーナー

ライヴコーナー第2弾は小野友樹と七海ひろき。サイラスとノアのキャラクターソングをそれぞれ熱唱。会場をキャラクターの色に変え、見事に歌い切った。

「通販」サイラス(小野友樹)

ライヴコーナーの最期を務めたのは、七海ひろき。ノアのキャラクターソング「誰もいない世界に」を歌い、会場を紫色に染めた。

■ドラマ『君に贈るFireworks』【part4〜part5】〜エンディング〜

ライヴコーナーが終わり、ドラマはエンディングを迎える。

いよいよ飛空都市の夏祭り本番。守護聖たちが型抜きや盆踊りを楽しんだり、綿あめを食べる様子を見て、夏らしさを感じられた。

最後には、女王候補へ向けて、守護聖たちからの寄せ書きコメントとともに、思いを伝える場面に。守護聖たちが、それぞれに女王候補を大切に思っていることが伝わってくる。感動のフィナーレに、心がほっこりする。

■感動のアンコールはキャスト全員で「ONE AND ALL」!

キャスト全員で「ONE AND ALL」が歌われた。

アンコールで、この夏最高の感動を味わう!

終演後は、ヴァージルとカナタによるナレーションにて、イベントの終わりが告げられた。最後までアンミナ愛に溢れたイベントとなった。



『アンジェリークルミナライズ1st Floating Stage』は、7/31(土)23:59まで視聴チケットを販売中。アーカイブ配信は8/1(日)23:59までとなっている。

また、ライブビデオの発売も予定している。

よりリアルに感じられるアンミナ沼をぜひ、堪能してほしい。
    ニュース設定