“主任研究員”生田斗真、白衣で実験挑戦にドキドキ「不器用な感じが出ちゃう」

0

2021年07月29日 17:32  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真白衣で実験に挑戦した生田斗真
白衣で実験に挑戦した生田斗真
 俳優の生田斗真が29日、オンラインで行われた『アリエール除菌プラス』発売記念イベントに参加した。CMキャラクターとして主任研究員を演じる生田は白衣を身に着けて登場。

【写真】生田斗真も”ドキドキ”の実験の模様

イベントでは「除菌大好きなんです。『趣味、除菌』。ウィキペディアに『趣味、除菌』って書いてほしいくらい」とキレイ好きをアピールし、ゲストの千秋の前で、同商品の除菌効果を検証するべく、実験に挑戦した。

 まず主婦代表として登場した千秋が「洗濯の悩みはつきない」として「洗濯してもしても臭いときがある」とお悩み相談。そして、これまでの“抗菌”と新商品の特性“除菌”の違いについて専門家の意見も交えながら“主任研究員”生田がフリップを使いながら講座で解説。その除菌効果のすごさを検証するべく、1日使ったタオルにいる菌の抽出と可視化実験のお手伝いすることに。

 千秋から「これ、失敗したら許されない」とプレッシャーがかかるなか、「アリエールのすごさって研究に研究を重ねているところ。その手助けができるのはうれしい」とゴム手袋をして準備バッチリ。千秋が「本当の実験みたい」と見守ると、生田は「難しい、不器用な感じが出ちゃう」とスポイトでの抽出作業にて戸惑い気味。すべて作業を終えると「やり方間違えて、菌とか増えてたらどうしよう」と不安げな様子をみせた。

 だが実験結果の発表では見事に、菌が減少。生田は「すご! こんなに(菌が)とれるんだ!」と驚き、千秋も「3匹残ってるのがリアル」と感嘆の声をあげる。生田が「抗菌洗剤と比べて激減してる。ちゃんと除菌されていることだと思います」といい、「良い結果をうむことができて安心してます」とホッとしたように笑みを浮かべた。

 また女優・戸田恵梨香と共演しているCMの撮影について生田は「今回のCMはコミカルでありながら、冒頭ではちょっとしたラブストーリー映画のワンシーンのよ影。戸田さんとニコニコ笑いながら撮影していました」と振り返る。CMでは「切り替え、早」というせりふが登場するが、自身は「嫌なことやストレスは1日寝ると切り替えられる方」と明かしていた。新テレビCM『アリエール除菌プラスで、洗濯槽の菌の巣まで除去 編』が8月1日からスタート。
    ニュース設定