<義父に支配される>男尊女卑の激しい義父。義母の入院をきっかけに起こった逆転劇【後編】まんが

0

2021年07月30日 14:41  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
前回からの続き。入院した義母に「お前がいないから家が片付かん! 早く退院して飯を作れ!!」とまくしたてる義父。病人に怒鳴り散らすなんて、いくらなんでもひど過ぎる……!
やがて病室に義妹が到着すると、それまで黙って聞いていた義母から思いがけない言葉が飛び出しました。「あなた……私と別れてください」


男尊女卑の義父後編2
「ちょっと……やめて!」 私がそう言いかけて、見ると旦那が義父を取り押さえていました。「もういい加減にしろよ」
旦那に身体を押さえられて動けなくなった義父は、顔を真っ赤にしつつうなだれました。帰りの車でも、うなだれたまま一言も話しませんでした。
男尊女卑の義父後編3

私「お義父さん、『別れてください』って言われたのが よっぽどこたえたんだろうね……」
旦那「……いままで何も反抗しなかった母さんが、初めて反抗してきた。 しかも一緒にいたくないなんて言われたらショックだよ。あと……」
私「?」
旦那「俺に取り押さえられたのもショックだったかもね。ていうか……俺もショックだった。 あんなに怖くて強かった親父が力も弱くなっていてさ……」

私「あなたもよく頑張ったね……」
旦那「……ありがとう」

その後、義妹と旦那を交えて話し合い、義実家に家政婦が通うことになりました。義父はというと、義母に別れてほしいと言われた日以来驚くほど大人しくなり、暴言を吐かなくなったそうです。 一方義母は順調に回復し、新しい生活に向けて前向きに考えています。義妹の後押しもあり、義父とは別居して義妹家族と住むことになりました。
「私、やりたいことがあるの。だから早く元気にならなくちゃね」 そう言って笑う義母の顔はとても穏やかでした。

原案・ママスタコミュニティ 作画・猫田カヨ

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定