『おかえりモネ』“謎の住人”宇田川さん、“声のみ”登場して話題に OPクレジットに俳優名なし

0

2021年07月30日 14:51  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』第55回より (C)NHK
NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』第55回より (C)NHK
 女優の清原果耶がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)の第11週「相手を知れば怖くない」(第55回)が30日に放送され、“謎の住人”である宇田川さんが、“声のみ”で登場した。

【写真】声のみ登場の宇田川さんのほか、菅波(坂口健太郎)との再会が話題になった『おかえりモネ』第55回

 28日放送の第53回で、百音(清原)が暮らす「汐見湯」に、全く姿を見せない住人として、その存在が明らかになった宇田川さん。

 大家の菜津(マイコ)いわく、「すごくいい人」で「部屋から出てこなくて」「深夜に風呂掃除をしている」人物らしいが、これまで姿おろか、声も聞くことはなかった。

 そんな謎めいた人物の宇田川さんだが、ついに“声のみ”登場。ある日、百音が深夜に出勤しようとすると、風呂の前に張り紙があり、「浴槽の洗剤がなくなりそうです お手数ですが補充をお願いします 宇田川」と書かれてあった。風呂の中からは、いつものように宇田川さんが風呂掃除をする音が聞こえている。

 百音がその張り紙を見ていると、バタンと風呂の扉が開く音が。百音が慌てて「大丈夫です。私、すぐにいなくなりますから!」と声を掛けると、中の人物の動きが止まった。そんな宇田川さんに百音は「宇田川さん、あの…字、すごくキレイです」と話し掛ける。しかし、特に返事はなく…と思いきや、「どうも…」と一言、宇田川さんの声が!

 初めて聞いた宇田川さんの声に、目を丸くして驚く百音。姿の見えないその相手に小さく会釈をして出掛けて行くのだった。

 存在のみが明かされていたものの、これまで声も姿も見せていなかった宇田川さんの肉声には「しゃべった」と視聴者もびっくり。

 「宇田川さんを演じる俳優さんは 一体だれなのか? 気になりすぎる」とさまざま予想の声が上がっているが、今日のオープニングクレジットにはレギュラーキャストの名前しか表示がなく、宇田川さんを演じる俳優が誰なのかは明らかになっていない。宇田川さんは果たして姿を現すのか。その正体を楽しみにしたい。
    ニュース設定