フルアムのM・シウヴァ新監督、約1年半ぶりの監督復帰は「簡単な決断だった」

0

2021年07月30日 15:02  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真フルアムのマルコ・シウヴァ新監督 [写真]=Getty Images
フルアムのマルコ・シウヴァ新監督 [写真]=Getty Images
 今年7月にフルアムの指揮官に就任したマルコ・シウヴァ監督が、新たなシーズンへ意気込みを示した。29日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ボーンマスの新監督に就任したスコット・パーカー監督の後任として『クレイヴン・コテージ(フルアムの本拠地)』にやって来たM・シウヴァ監督は、フルアムと3年契約を締結。新シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部)での戦いとなるが、2019年12月のエヴァートン時代以来の指揮となる同監督は「イングランドに戻ることができてとても嬉しい。フルアムからのアプローチを受けて、監督として復帰してプロジェクトに参加するには適切な時期だと判断した」と語った。

 続けて「正直に言うと、簡単な決断だった。私もイングランド以外のクラブへ移籍することも考えたが、クラブが興味を示してくれたことを感謝している。また、スタッフを含めた私たちへの信頼を示してくれた。それこそがとても重要なことで、フラムという長いストーリーを持つクラブの大きなプロジェクトに参加できることを嬉しく思うよ」と、フロント陣との良好な関係性を口にした。

 M・シウヴァ監督が指揮するフルアムは、8月8日に迎える開幕節でミドルスブラとの対戦を迎える。果たして同監督はチームを1年でのプレミアリーグ復帰に導けるのか、注目が集まっている。
    ニュース設定