RPGゲーム「幻想三國誌」2021年秋アニメ化! 小野賢章、古川慎らキャスト&キービジュ公開

0

2021年07月30日 19:32  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『幻想三國誌 -天元霊心記-』キービジュアル(C)2021 USERJOY Technology CO.,LTD./「幻想三國誌」製作委員会
『幻想三國誌 -天元霊心記-』キービジュアル(C)2021 USERJOY Technology CO.,LTD./「幻想三國誌」製作委員会
台湾の大人気RPGゲームの「幻想三國誌」のアニメ化が決定。タイトルは『幻想三國誌 -天元霊心記-』、2021年10月より放送開始。それに伴い制作のスタッフと4名のキャラクター、キャストが公開された。



本作の原作は、台湾のUSER JOY Technology社が開発した、中国の四大古典小説のひとつである「三国志」の世界観と幻想的なファンタジー要素を融合させたRPGゲーム。2003年の第1作目リリースから5代まで、累積販売本数が200万本を突破している大人気RPGだ。

舞台は古代中国、三国時代――討伐によって力を持った諸侯が天下制覇を目指して、各地で蠢動し始めた。この英傑たちに目をつけたのが、魍魎王である。
各地で魎狩隊が魍魎と戦う中、不慮の事態で全滅した六番隊が再編成されることになった。集められたのは、それぞれに事情を抱えた訳ありのメンバー。リーダー兼封印使の應幾、浄霊使の洵喬、執器使の丁研、そして“鬼斬”の少女、小霊。
それぞれが過去にトラウマを抱えながら、生きるために、あるいは仲間を守るために、魍魎狩りに奮闘する。

発表されたキャストは、小野賢章、金元寿子、中原麻衣、古川慎の4名。監督を町谷俊輔が務め、アニメーション制作はギークトイズが担当する。このほかの情報は続報を待ちたい。

TVアニメ『幻想三國誌 -天元霊心記-』は、2021年10月より放送開始。

『幻想三國誌 -天元霊心記-』
原作:「幻想三國誌」
監督:町谷 俊輔
副監督:永居 慎平
シリーズ構成:鈴木 雅詞
"キャラクターデザイン:CSPG
油井 徹太郎"
色彩設計:金丸 祐子
美術設定:大原 盛仁
美術監督:片野坂 恵美(インスパイアード)
美術アドバイザー:増山 修
CG監督:宮下 るりか(しいたけデジタル)
撮影監督:浅川 茂輝(レアトリック)
編集:宮崎 直樹(森田編集室)
音楽:田頭 勉
音響監督:丹下 雄二
音響効果:宅間 麻姫
録音:佐々木 彰
音響制作:東北新社
音楽制作:GEEKTOYS
アニメーション制作:GEEKTOYS
製作:「幻想三國誌」製作委員会

・キャラクター/キャスト
應幾(おうき) CV:小野賢章
小霊(しょうれい) CV:金元寿子
洵喬(しゅんきょう) CV:中原麻衣
丁研(ていけん) CV:古川慎

(C)2021 USERJOY Technology CO.,LTD./「幻想三國誌」製作委員会

    オススメゲーム

    ニュース設定