ハミルトン2番手「マシンバランスをさらに改善すれば、戦いへの準備は整う」メルセデス/F1第11戦金曜

0

2021年07月31日 15:21  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2021年F1第11戦ハンガリーGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第11戦ハンガリーGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
 2021年F1ハンガリーGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=3番手(1分17秒722/25周)/2=2番手(1分17秒039/27周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤで記録している。

■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=3番手/2=2番手
 今日はすごく暑かったので、たぶん3キロは体重が落ちたんじゃないかな。タイヤも溶けていたよ!

 午後のタイムシートでトップにバルテリ(・ボッタス)と僕の名前が並んだのは喜ばしいことだ。チームにとって素晴らしいことだし、さらに改善していけると思う。マシンをさらに良くするためにどうすればいいのかを探るために、今夜作業に取り組むよ。

 雨の可能性があるとはいえ、雨用に計画を立てることはできないし、明日のコンディションは予測不可能だ。だからタイヤを理解し、ドライの予選を想定してマシンのセットアップをし、マシンを最適な状態に持っていくことを目指す。雨が降ったら、それは仕方ない。

 ポジティブに考えているよ。マシンバランスを改善することができると確信しているからね。それができれば、明日と日曜の決勝で、トップを争う準備が整う。
    ニュース設定