JO1川西拓実&白岩瑠姫、公開生ハグ 「誰とハグしてもいい関係」も照れ

2

2021年07月31日 19:27  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真表題曲「REAL」でハグダンスを披露するJO1 (C)LAPONE ENTERTAINMENT
表題曲「REAL」でハグダンスを披露するJO1 (C)LAPONE ENTERTAINMENT
 11人組グローバルボーイズグループのJO1が8月18日に4thシングル「STRANGER」を発売。7月31日には、リリース記念オンラインショーケースイベントを開催した。

【動画】”ハグダンス”が特徴!JO1 4THシングル表題曲『REAL』MV

 JO1は、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101JAPAN』で、番組視聴者である”国民プロデューサー”の投票により選ばれた豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨によるグローバルボーイズグループ。

 “見慣れない世界との出会い、また新たな自分の姿を発見する”がコンセプトの4thシングル「STRANGER」。表題曲「REAL」は、葛藤の末、抱いていた夢・描いていた未来が “リアル”なものになっていく、成長と変化を表現した楽曲となっている。

 1stシングル「PROTOSTAR」から「無限大」の筋肉キス、2ndシングル「STARGAZER」から「OH-EH-OH」のジャケットダンス、3rdシングル「CHALLENGER」から「Born To Be Wild」のブンブンダンスと毎回話題を集めてきたダンスパフォーマンス。今回の「REAL」では“まだ見ぬ世界で新しい自分と出会う”という意味が込められた「ハグダンス」が特徴となっている。

 與那城は「REAL」について「自分では、まだ見ぬ自分を発見しようがコンセプト。いろんな自分が持っている潜在能力を引き出していこうじゃないかと!」と曲に込めたメッセージを語った。また、ハグダンスについて白岩は「ハグに抵抗? ないですよ。仲がいいんで。誰とハグしてもいい関係ができている」とニヤリ。センターを務める川西が実践することになったが、まさかの相手役に白岩を指名。指名は「拓実とは初かもしれない」と心なしか照れながら公開生ハグをしていた。

このニュースに関するつぶやき

  • ハゲダンスに見えた。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ハゲダンスに見えた。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定