上遠野太洸、新型コロナ感染 11日開幕の舞台は降板

31

2021年08月01日 10:24  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真上遠野太洸 (C)ORICON NewS inc.
上遠野太洸 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の上遠野太洸(28)が、新型コロナウイルスに感染したことを自身の公式ホームページにて1日、発表した。11日から開幕する舞台「東京印vol.21『げんせんじゃ〜!』〜宝や旅館〜2021」に出演予定だったが、降板する。

【貴重ショット】11年前…ジュノン・スーパーボーイに輝いた上遠野太洸

 公式サイトでは「稽古開始前に受けましたPCR検査にて新型コロナウイルス陽性反応が出て、発熱症状もあり自宅療養しておりましたが、確定診断が必要との指導を受け(7月)24日に医療機関にて再度PCR検査を受けたところ、26日に陰性の診断となりました」とし、「解熱したため経過をみながら舞台稽古への合流に向け体調回復に努めておりましたが、再度発熱し、症状が続くため改めて7月29日に医療機関を受診、再度指導のもとPCR検査を受け、30日に陽性と診断されました」と報告。

 続けて「上遠野太洸の出演を楽しみにお待ちいただいていたお客様、並びにご観劇予定の皆さまには大変残念なお知らせとなってしまい誠に申し訳ございません。また関係者の皆様にも心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 また「現在本人は自宅待機し保健所の指示を待っている状態であり、発熱以外の症状はなく、医療機関からの処方薬を服用中です。今後は医療機関及び保健所の指示に従って療養してまいります」と伝えた。

 上遠野も1日に自身のツイッターを更新。「今回、舞台『げんせんじゃ〜!』を降板する事となりました。本当に、残念です…主催並びに関係者の皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません」と謝罪し「現在体調は順調に回復しています。しっかり治して、皆様に元気な姿を見せられるようよう努めて参ります。それまでしばしお待ちを」と前を向いた。

 先月から全国で新規感染者が急増し、芸能界でもコロナ感染が相次いでいる。現在コロナに感染しているタレントは、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也(51)、俳優の田中圭(37)女優の永野芽郁(21)、俳優の仲野太賀(28)、南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代(42)、お笑い芸人の陣内智則(47)、お笑いコンビ・ティモンディの高岸宏行(28)、AKB48の行天優莉奈(22)、私立恵比寿中学のメンバー柏木ひなた(22)、小林歌穂(21)、中山莉子(20)、星名美怜(23)など。

このニュースに関するつぶやき

  • テレビ局クラスタ?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • チェイス、お大事に�Ԥ��Ԥ��ʿ������������С��Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

ニュース設定