うまく歩けなくなった父には危険。片づけを開始したが、思わぬ敵が出現!?/ねぼけノート 認知症はじめました

0

2021年08月01日 11:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真ねぼけノート 認知症はじめました
ねぼけノート 認知症はじめました

父から娘へ、突然「父さんは、ぼけてしまいました」という電話が…。都会で働く娘が親の介護に関わるようになって、はじめて気づいた父の一面や、夫婦や家族の関係を8コマ漫画で描きます。お茶目な父とマイペースな母、ふたりの言動に小さなツッコミを入れる娘。慣れない介護の日々は大変だけれど、どこか笑えて愛おしい、家族の物語です。

高齢化社会が問題の日本で、あなたもいつか親の介護に直面するときがくるかもしれません。このマンガを読めば、いざというときに少しでも穏やかに楽しく介護ができるようになるかもしれません。

実家は荷物が多く父が転んでケガをしたら大変! そこで、ゴミだと思うものから捨てることにしたが…。

※本作品はあさとひわ著の書籍『ねぼけノート 認知症はじめました』から一部抜粋・編集しました。

ねぼけノート 認知症はじめました

ねぼけノート 認知症はじめました

ねぼけノート 認知症はじめました


動画・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定