グリーズマンが2アシスト! バルサ、シュトゥットガルトに3発快勝でプレシーズン3戦3勝

3

2021年08月01日 14:10  サッカーキング

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真シュトゥットガルトと対戦したバルセロナ [写真]=Getty Images
シュトゥットガルトと対戦したバルセロナ [写真]=Getty Images
 7月31日、バルセロナはプレシーズンマッチとしてシュトゥットガルトと対戦。3−0の勝利を収めた。

 FWアントワーヌ・グリーズマンやMFフレンキー・デ・ヨング、FWメンフィス・デパイらが先発出場したバルセロナは、21分にデパイが先制点を記録。この日「11番」のユニフォームを着用した同選手は、デ・ヨングの浮き球パスで相手DFラインの裏へ抜け出すと、追走してきたDFを巧みなボールコントロールでかわし右足で豪快にシュートを蹴り込んだ。

 36分には、シュトゥットガルトのペナルティエリア左でデパイのパスを受けたグリーズマンが、左足で鋭いクロスを供給。これを18歳のFWユスフ・デミルがワンタッチでゴールを流し込み追加点を挙げた。

 2−0で迎えた後半、途中出場のMFリキ・プッチがバルセロナの3点目を記録する。73分、同選手は相手ペナルティエリア手前でボールを持ったグリーズマンの絶妙なスルーパスに抜け出し、相手GKと一対一に。そして手前に寄せてきたGKの動きを冷静に見極め、ペナルティエリア右から右足でニアサイドへとシュートを蹴り込んだ。ボールは右ポストを叩きながら左サイドネットを揺らし、結局試合は3−0でバルセロナが勝利を収めている。

 グリーズマンの2アシストなどにより勝利したバルセロナは、これでプレシーズン3戦3勝。順調な調整を見せる同クラブの次戦は4日、ライプツィヒとの親善試合を迎える。
    ニュース設定