ゆきぽよ、カメラを渡辺謙風の彼氏と思い込み撮影「だいぶ恥ずかしい ちょっとリアル」

1

2021年08月01日 16:40  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

モデルでタレントのゆきぽよが、3枚目となるDVD&Blu-ray『#俺の嫁が可愛い』(光文社)をリリース。発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


今作は3月に沖縄で撮影が行われた。作品の見どころを聞かれたゆきぽよは「今回は彼氏目線ということで、ほとんどフリーで、台本なしで、マジでカメラを彼氏だと思い込んで接していたんで、だいぶ恥ずかしいです。ちょっとリアルだと思うんで、楽しんでいただけたらなと思います」と語った。


撮影中のエピソードを聞かれると「泡風呂の時に、泡を吸い込んじゃって苦しかったです。…風が強くて、すべて泡が戻ってきて苦しかったですね。3月だったんで、沖縄でも少し寒くて、プールの撮影はかなり苦労しました」と振り返り、仕上がった作品を見た感想については「出来上がってからチェックさせていただいたんですけど、結構カオスでした。1時間ちょい、彼氏目線の自分を見るっていうのは、結構しんどかったです」と明かした。


どのような彼氏をのイメージしていたのか尋ねられると「身長は180センチ以上で、顔は彫り深めの彼氏を想像しました」と明かし、芸能人に例えてもらうと「芸能人で言ったら誰だろう?渡辺謙さんとかですかね」と笑顔で答えた。


タイトルの『#俺の嫁〜』にちなみ、最近の出会いについて聞かれると「コロナ禍なので特にないです。いつも家で飲んでいるので、特に進展はなしです」と答え、リモート飲みで彼氏を探さないのかと聞かれると「「リモートで探すほど、飢えてないです」と余裕を見せた。


ライザップのダイエットで2ヶ月で体重4.6キロ減に成功したゆきぽよ。今でもダイエットを継続しているかと聞いてみると「今でもジュースは飲まない、お菓子食べないとか、食べる時間に気を付けるというのは続けています。自分に対して「また太るぞ」と言い聞かせてます。ほかにも携帯電話の待ち受けを自分にしているんですよ。半分をやせていた時、半分がやせる前にしています。それでモチベーションにして頑張っています」と、リバウンドには細心の注意を払っているようだ。

    ニュース設定