こんな女性は要注意!用心したい【地雷同僚】#3「個人チャットで…」

0

2021年08月02日 12:01  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
よくある仕事の悩みランキングでも上位にランクインする、「職場での人間関係」。

【実録】私が同僚に言われた“ありえないひと言” #2「“逃亡”が当たり前」

プライベートな付き合いでは関わることのないようなタイプの人でも、相手が同僚だった場合は関係を断つわけにもいかず、対応に悩みますよね。

今回は、実際に女性たちに聞いた話をもとに、距離を置いた方が良い「地雷同僚」エピソードとおすすめ対応方法についてご紹介します。

「以前の職場の同僚のことです。

派遣スタッフとして派遣された先にいた先輩スタッフの女性が、『地雷同僚』でした。

私は、同じ業務をこなす派遣スタッフが5名ほど集められたチームに増員という形で入りました。

同日入社の女性もいて、始めは彼女と一緒にお昼に行くなど、仲良くなれましたし、同じチームの先輩スタッフの方たちも質問をすれば優しく教えてくれる人ばかりですぐに馴染むことができました。彼女を除いては(笑)

とにかくいつも睨むような目つきで見てくるので、話しかけるのも質問をするのもなんだか怖くて…入社して1ヶ月は彼女とは1度も話をすることができませんでした。

ある日、チームランチ会があって、その時にたまたま彼女の近くに座ったんです。

どうしよう、と一瞬焦りましたが、これをきっかけに話ができるようにならないと、と一念発起して話しかけてみることに。

彼女はチーム内でも有名なジャニオタで、私も好きなジャニーズグループがあったので、その話をしてみたんです。

すると、彼女は驚くほど饒舌になり、その日を境にランチに誘われたり、話しかけられることが増えました。

3ヶ月ほど経ち、また増員でスタッフが増えた時のこと。

仕事で使っていたチャットの個人チャットで『新人、業務中なのに携帯見てた』『入社して間もないのに服装派手じゃない?』など悪口のオンパレード…。

携帯を見ていたと言っても、一瞬何かを確認していただけのようだし、服装も特に派手だとは感じなかったんですが…単純に自分が気に入らない新人の悪口が言いたいだけなのでは?と引いてしまいました。

きっと私も、彼女の中でのテストに受からなかったらずっと陰口を言われていたのかな…と思うとゾッとしました」(27歳/事務)

新人に厳しいお局タイプの女性、よくいますよね。

業務のことで厳しくすることは理解できますが、それ以外のことまで厳しく干渉するような人は厄介です。

■こんなタイプの「地雷同僚」への対応方法は?

反抗すると面倒なことになってしまう可能性が高いので、適度な距離感で問題がないようなお付き合いをするのが良いでしょう。

個人チャットなどの閉鎖的な空間での自分よりも後に入ってきた新人の悪口に関しては、すぐに反応をせずに、時間を置いて『そうなんですか?さっきトイレで会った時、感じのいい方でしたよ』といった、まともに取り合わない返信をするのがベター。

あくまで仕事中なので、こういった内容のチャットは、すぐに返事をするべきではありませんし、悪口に同調すると彼女の新人に対する悪口がエスカレートする可能性もあります。
    ニュース設定