日本年金機構かたるフィッシングに注意 「ネット手続きに情報の更新が必要」などと偽る

48

2021年08月02日 13:11  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真メール本文
メール本文

 フィッシング対策協議会は8月2日、日本年金機構をかたるフィッシングメールを確認したとして注意を促した。年金の手続きをネット上で行えるようにするために、情報を更新する必要があると偽ってフィッシングサイトに誘導し、個人情報を窃取するという。



【偽サイトの画像】



 メールの件名は「個人年金電子ファイル情報更新」など。本文では「年金の手続きなどをネット上でできるサービスを有効にするには、以前に登録した個人年金情報を更新する必要がある」と記載。文中のリンクから偽サイトに誘導する。



 誘導先は、日本年金機構が提供する、年金の支給額などを確認可能なサービス「ねんきんネット」に似せた偽サイトで、基礎年金番号や名前、郵便番号、住所、クレジットカード情報(カード番号・有効期限・セキュリティコード)などの入力を求めてくるという。同協議会は「絶対に入力しないように」と注意を呼びかけている。偽サイトのURLは「https://nenkin.go.jp.●●●●.shop/」など。



 偽サイトは2日午前9時時点で稼働中。同協議会は不審なサイトにはアクセスせず、個人情報などを入力しないよう呼び掛けている。


このニュースに関するつぶやき

  • ☆ ハガキや封書なら騙される危険性は高いが…冷静になってみ?基本的に年寄相手の年金事務所がネット駆使出来ると思う?(毒)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • それより消えた年金騒動のその後はexclamation & question
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(25件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定