美顔器 or パドルブラシの豪華付録が話題! 『大人のおしゃれ手帖』8月号は通常・増刊ともに要チェック

0

2021年08月02日 17:41  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)
『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)

“日常のおしゃれと暮らし”を素敵にする40代、50代のライフスタイルマガジン『大人のおしゃれ手帖』。2021年7月7日、同誌の2021年8月号が発売された。今回はヘア&メイクアップアーティストの山本浩未さんが監修した「50代がゼロからキレイになる!ベース美顔器」が付録として登場し、読者から喜びの声が上がっているようだ。

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)

 たるみ、シミ、シワ、ほうれい線など、悩みが増える50代。同付録のベース美顔器は、マイクロカレント(微弱電流)と振動で、日々のケア効率をアップさせてくれる。注目ポイントは、初心者も使いやすい「浸透モード」「汚れオフモード」といった2つのモードが搭載されていること。

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)

「浸透モード」は、しっかりした振動で美容成分を角質層まで届けるのをサポート。そのため化粧水や美容液をつけながら行うのがいいだろう。「汚れオフモード」は、洗顔では落としきれない汚れや古い角質を微細な振動でオフ。顔パックやコットンパックの上から美顔器を使うのもおすすめだ。

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)

 また同日には、セブンネットショッピング、セブン‐イレブン限定の増刊号も発売。こちらはトータルビューティーサロン「uka(ウカ)」の「50代からの大人のヘアケアに!天然素材パドルブラシ」が付録となっている。

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)
セブンネットショッピング、セブン‐イレブン限定

 天然素材のパドルブラシということで、持ち手は木製、さらにピンは竹製。シックな見た目がとても魅力的である。頭皮が元気なら髪も美しくなり、肌もイキイキしてくるという。ぜひとも同付録を使って健やかな頭皮を育んでいこう。

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)
セブンネットショッピング、セブン‐イレブン限定

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)
セブンネットショッピング、セブン‐イレブン限定

『大人のおしゃれ手帖』2021年8月号(宝島社)
セブンネットショッピング、セブン‐イレブン限定

 購入者からは、「付録目当てで通常、増刊どっちも買っちゃった。レッツ美活!」「付録で美顔器とはスゴい! こんなの絶対買いますよ(笑)」「『大人のおしゃれ手帖』8月号がどこの書店でも売り切れ…。その後ネットで購入しました。美顔器イイ感じ♪」など、好評の声が相次いでいる。

 なお、通常号・増刊号ともに美顔器&パドルブラシの使い方についてのアドバイスが載っているので、こちらをチェックしつつ使ってみよう。興味のある人は、この機会をお見逃しなく!


動画・画像が表示されない場合はこちら
    ニュース設定