田中聖、弟巻き込んだ“おつなぎ”詐欺に「絶対に許したくない」 被害が続くなら「法的手段に則って家族を守る」

1

2021年08月02日 17:43  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真動画を見ているかもしれない犯人へ警告(画像はYouTubeから)
動画を見ているかもしれない犯人へ警告(画像はYouTubeから)

 元「KAT-TUN」で歌手の田中聖さんが8月1日にYouTubeを更新。田中さんや田中さんの弟の名前を持ち出し、有名人へ「おつなぎする」として金銭をだまし取った犯人へ怒りをあらわにしています。





 田中さんは動画冒頭から「ちょっとだけ怒っております」と切り出し、ある人から送られたInstagramのDMを紹介。とある人物が田中さんと田中さんの弟を仲介に立て、好きな有名人へ「金銭のやりとりでおつなぎ」するという話を持ちかけたものの、連絡が取れなくなったために田中さんへ事実確認したとのこと。



 行方をくらました人物は「芸能関係の方とつながりがある」と自称しており、「今から聖くんと会ってお金を渡してくる」とぐいぐい迫られたため、この人はとうとう押し切られてしまい「取り返しのつかないこと」になってしまったといいます。



 田中さんが冷静な調子で「何人も仲介して金銭の授受を行う事自体が通常社会的にあり得ません」「自分が知らないので恐らくだまされてしまっていると思います」と知らせたところ、迷惑をかけたことを謝罪しつつ警察にこれから相談するとの返信があったそうです。



 何の罪もない人が謝罪に追い込まれたことに「なんでこの子が謝らないといけないんだ」と、いら立った様子でコメントした田中さん。



 自身について「“YouTubeやってるただの音楽家”なので、別に何言われても今さら関係ない」とする一方、弟の名前を使って詐欺行為を働かれたことにはかなりの怒りを覚えたとみえ、「このSNS全盛のご時世で、話が本人に届く確率が0%って思ってるのが浅はか」「絶対に許したくないです」と心中を告白していました。



 田中さんは、同様の被害が今後続くようであれば「俺らも法的手段に則って家族を守る事を考える」と警告を発した上で、「皆さんも冷静になって考えて、自分の身は自分で守るというか、そういう自衛をしていただいて。どんなバカがいるか分からないんでね」と視聴者に広く注意喚起。



 YouTube動画本編のみならず、コメント欄でも「一番の悪は応援する気持ちを利用して汚金を稼ぐ汚い大人だと思ってます」「利用するなら覚悟して利用して下さい。大人として全力で戦います」と、詐欺の犯人に向かって“宣戦布告”した他、Twitterで「お繋げとかいうアカウントも断言しとくよ 99%嘘だよ」「全アカウント引リツしてやろうかな」とコメントしていました。


    ニュース設定