インテリアはプチプラで賢くこだわりたい人へ。ダイソー発「スタンダードプロダクツ」が“ちょっといい”んです

0

2021年08月02日 18:01  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

2021年3月にオープンした、「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー)」

手頃な価格でデザイン性の高い生活雑貨が揃うということもあり、オープン当初から話題になっていました。新生活を始めるタイミングで利用したという方も、少なくないのでは?

おうち時間が増えたことで、インテリアにこだわりたい人にもぴったりな、Standard Products。isuta読者の皆さんも、きっと気に入るアイテムが見つかるはずですよ。今回は、特におすすめな2アイテムをご紹介します。

Standard Productsって知ってる?         この投稿をInstagramで見る                      

Standard Products(@standardproducts_official)がシェアした投稿

「Standard Products」は、「DAISO(ダイソー)」による生活雑貨の新ブランド。「ちょっといいのが、ずっといい。」をコンセプトに掲げています。

アイテムの価格帯は300円(税込330円)が中心。現在、実店舗は渋谷マークシティ内の1ヶ所のみで、79坪の広々した店内には、リビング用品やテーブルウェア、バッグや服飾雑貨など、約1300ものオリジナル商品がずらりと並んでいます。

木製フォトフレーム

@roo__room / Instagram

「木製フォトフレーム」は、店舗を訪れたらぜひゲットして欲しいアイテムのひとつ。売り切れも相次ぐ人気商品で、インテリアに馴染むベーシックなデザインが魅力です。

6サイズが展開されていて、L判/ハガキ/B6/A5は、各税込330円、大きめのB5/A4は各税込550円。

@07_suu / Instagram

ガラスに挟み込む仕様なので、このようにお気に入りの写真や絵、布などをコラージュするように飾ることができますよ。

アロマディフューザー         この投稿をInstagramで見る                      

Standard Products(@standardproducts_official)がシェアした投稿

続くおすすめ商品は、「アロマディフューザー」(税込550円)。

ゆずやラベンダー、アールグレイなど、12種類の香りが展開されています。種類が豊富で選びきれなければ、複数購入して部屋によって香りを変えてもいいかもしれませんね。

@asuka__hirai / Instagram

こちらは、ちょっと変わった“シャンプーの香り”です。

おうち時間が長くなっている今、気分を変えてくれる香りものが欲しいと思っている方も多いはず。手軽に取り入れやすい価格がうれしい、こちらのフレグランスから始めてみてはいかがでしょう?

洗練されたシンプルなデザインで、どんな部屋にも馴染んでくれるはずですよ。

“ちょっと模様替え”にぴったりかも

@_pinagram_ / Instagram

Standard Productsの特徴は、カテゴリーを超えた質感の統一による、コーディネートのしやすさや揃えやすさ。

お部屋の雰囲気をガラッと変えたいときに1から揃えるのはもちろん、ちょっと何かアクセントを足したいとき、今のお部屋に馴染んでくれる絶好のアイテムが見つかるかもしれません。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

Standard Products 公式サイト

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定