トム・クルーズ、プライベートで楽しんでいること

0

2021年08月03日 14:50  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
トム・クルーズが、ダーツを始めたそうだ。「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7弾と第8弾の撮影でイギリスに滞在しているトムは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で製作が遅れているものの、オフの時はパブで人気娯楽のダーツを楽しんでいるという。

関係者はザ・サン紙に、こう語っている。

「撮影の方は悪夢のようですが、トムは、今回イギリスにいることを本当に楽しんでいます」
「英国紳士のようになってきているトムには、おそらく次に始めるのがダーツなのは自然な流れですね」
「彼はダーツがイギリスのパブの定番であることを知っていて、やってみたいと思ったのでしょう」

イングランドのケント州に在住しているトムだが、現在はコーンウォール州で休暇を過ごしているそうで、ここ数週間はロンドンで、テニスのウィンブルドン選手権や、ウェンブリー・スタジアムで開催されたサッカーのユーロ2020の試合での観客席に姿を見せていた。

その際、イングランドとイタリアが対戦したサッカーの同決勝試合前に、トムはイングランドのチームに幸運を祈っていると電話をしたそうで、キャプテンのハリー・ケインは「世界中の大多数の人がサッカーに夢中になり、国内だけでなく世界中で応援してもらえるのは素晴らしいことだ」と明かした。

そんなトムはまた、7月3日に59歳の誕生日を迎え、自宅でサッカーの準々決勝のイングランド対ウクライナ戦の観戦会を開催。友人たちと観戦しながら誕生日を祝ったという。

同関係者はこう続けた。

「全米中がサッカー熱に包まれていますが、トムも例外ではありません」
「彼はアメリカ人ですが、ここに長い間過ごしてきたので、イギリスの伝統も受け継いでいるようです。この新居には最近引っ越してきたばかりで、田舎にいるような感じです。彼はこの家を、それまでいたロンドンの喧騒から離れた、自分の田舎の隠れ家のように思っているのでしょう」


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210866674.html


    ニュース設定