桃鉄コラボで大丸東京店がリアル「超丸デパート」化 看板も紙袋も「CHOMARU」に

1

2021年08月03日 18:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真元ネタ自ら、ゲーム中の東京駅にある物件に
元ネタ自ら、ゲーム中の東京駅にある物件に

 Nintendo Switch「桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜」と、大丸東京店のコラボレーションが決定。ゲームに登場する「超丸デパート」のモデルとなった同店が、本当に超丸デパートになります。



【画像を見る】オリジナルの超丸ショッパー



 8月11日から17日までの期間中は、同店のロゴ看板が「DAIMARU」から「CHOMARU」に変更。買い物時にもらえる紙袋も、同様の超丸仕様となります。さらにレシートを1階の特設会場で提示すれば、ゲーム内でオリジナルSL「大丸・松坂屋さくらパンダ号」が使える、シリアルコード入りポストカードがプレゼント。



 全長約63メートルの路線図イラストや、桃鉄の立佞武多(たちねぷた)など、特別展示も実施。桃太郎のイラスト入りポケットサンドや、桃の刺しゅう入り靴下といったコラボ商品も用意されています。


このニュースに関するつぶやき

  • 東京大丸の千疋屋と、イノダ珈琲が好きなんだけど、まだあるんかな
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定