【東京五輪】バドミントン・東野有紗&渡辺勇大、ともにした10年間の感謝伝え合う「最高やないかい」「素敵な動画」

0

2021年08月03日 20:44  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会』エンブレム (C)Tokyo 2020
『東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会』エンブレム (C)Tokyo 2020
 【東京五輪】バドミントン混合ダブルスで銅メダルを獲得した東野有紗(25)、渡辺勇大(24)が3日までに、日本オリンピック委員会のTikTokに登場。中学時代からペアを組んできた2人が、あらためて互いに感謝を伝えた。

【動画】「最高やないかい」東野有紗&渡辺勇大が10年間の感謝伝え合う

 東野は「ほんとにこの10年間、勇大くんと組んで来られてほんとに良かったですし、素敵なパートナーだと思います。いつもありがとう」とにっこり。渡辺は「正直、3位決定戦の2ゲーム目はほんとに諦めそうになりました。あの時の『大丈夫だよ』っていう声が僕の助けになりました」と謝意を表した。

 この投稿を見た人たちからは「最高やないかい」「ほんと仲良すぎてほっこりする」「最高なパートナーですね」「素敵な動画 思わず保存しちまった!」などとコメントが寄せられた。
    ニュース設定