神山健治監督の新作長編アニメ、タイトルは『永遠の831』 ティザービジュアル公開

3

2021年08月03日 22:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真アニメ『永遠の831』ティザービジュアル (C)神山健治・CRAFTAR・WOWOW/「永遠の831」WOWOW
アニメ『永遠の831』ティザービジュアル (C)神山健治・CRAFTAR・WOWOW/「永遠の831」WOWOW
 WOWOW開局30周年記念として放送・配信される神山健治の監督・脚本による新作長編アニメのタイトルが『永遠の831』に決定。併せてティザービジュアルが解禁された。放送・配信は2022年1月を予定している。

【写真】アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン1場面写真

 本作は、神山と4月に開局30周年を迎えたWOWOWがタッグを組むオリジナルアニメ。神山が代表取締役共同CEOを務めるクラフターがアニメーション制作を務める。内容は青春社会派クライムアドベンチャーとなる予定だ。

 これまで『攻殻機動隊 S.A.C.』『東のエデン』『009 RE:CYBORG』を手掛けてきた神山。映画『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』では初の劇場版オリジナルストーリーの原作・脚本・監督を務め、『ULTRAMAN』『攻殻機動隊 SAC_2045』ではフル3D作品を荒牧伸志氏と共同監督で制作するなど、数々の名作を世に送り出した。緻密に作り込まれたシナリオや、新しいテクノロジーを取り入れたリアルなアニメーションにより日本アニメ界を牽引し、第6回文化庁メディア芸術祭優秀賞をはじめ多くの賞も受賞している。

 解禁されたティザービジュアルには、岸壁で空を見上げる2人の男女が描かれ、「止まっていた時間を動かしたのはだれ?」というキャッチコピーが添えられている。

 今後の最新情報は、本日よりオープンされた『永遠の831』公式ツイッターアカウントより発表される。

 アニメ『永遠の831』は、WOWOWにて2022年1月放送・配信予定。

このニュースに関するつぶやき

  • 野菜よ永遠に…。観たくても観れなかったWOWOWアニメの記憶が今蘇る…!
    • イイネ!3
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定